東京のびのび教室 「こどもQ&A・スタッフ日記」〜子どものキャンプやスキースクールなどの紹介。また、スタッフの日ごろの活動日記や質問コーナーも公開。〜
こどもQ&A スタッフ日記一覧

更新日:2010年11月30日(火)

子どもの為のジュニアスキー用具の選び方

クリックで拡大 日本スキー界の最高峰である『全日本スキー技術選手権』出場中の田島選手が、ついに東京のびのび教室の子ども達の為に、2011年1月以降、スキーの個人レッスン(プライベートレッスン)もお引き受け頂けることになりました。ご家族で軽井沢スキー場などの東京近郊のスキー場へ出かけ、田島選手とのプライベートレッスンが実現します。たとえば、パパママは軽井沢のアウトレットでお買い物。お子様は田島選手とスキーの個人レッスン。と言うことも実現可能です。同じスキーレッスンを受講するのであれば、絶対に一流選手の指導がイイと思いませんか?さらに、東京の御茶ノ水にあるスキー用具ショップの老舗(量販店と違い、専門のスキーショップで通年営業しています。日本のトップスキーヤーご愛用のお店ですが、きっこ先生の紹介ですので、初心者の子供もお気軽にとの事です。)で個人に合ったスキーセットの購入も田島選手が直接担当して頂けることに。購入代金もご紹介価格で安いですし、何しろ東京にいながら専門家のアドバイスで用具を選ぶことが出来る安心サポート。購入の後のブーツのあたり等のアフターも万全。先日、子供達と一緒に田島選手ご同伴でお店に行きスキー板とブーツを購入しましたが、2時間30分にもわたり丁寧に選んで頂きました。予定が合えば田島選手のショップへの同行も出来ます。ぜひ、日本橋事務局へお問い合わせ下さい。そして、ついに子ども達の冬休みより田島選手によるスペシャルレッスンスキーツアー開催も決定。バッチテスト合格の為に最高の環境を子どもたちに提供し続けます。

更新日:2010年11月19日(金)

バッチテスト合格を目指す子供スキークラブ

クリックで拡大 先週の日曜日に、2011シーズン子どもスキークラブが開講しました。冬休み幼児と小学生の為のスキー教室まではまだ1か月ありますが、全国各地で続々スキー場がオープンし、軽井沢プリンスホテルスキー場は2010年10月29日(金)より菅平高原スキー場も2010年12月4日(土) オープン。そして、今年の冬休みも専属で担当してくださる全日本技術選手権出場のきっこコーチは、早くも11/12オープンの丸沼高原スキー場で初滑りをしてきたと、昨日のお越し頂いた打ち合わせでお聞きしました。では、東京のびのび教室の子どもスキークラブは…。場所は都内の夢の島です。当然ですがスキー場ではありませんし、もちろんこの時期も雪は降りません。ではなぜ?スキークラブのメンバーは、バッチテスト合格を目指し、雪の無いところでもレッスンしているのです。バッチテスト合格のコツは、身体の使い方にあるのですよね。特に、昨シーズンよりジュニアバッチテストの要綱が大幅に変更になり、1級と2級はしっかりした膝の曲げ伸ばしの上下動作が必須となります。そこで、冬休み子どもスキースクールの前に陸上トレーニングレッスンを行ったのです。どうでしょうか。子ども達のここまでの熱い思いを。メンバーは特典として全員冬休みと春休みのスキー教室の優先的にお申し込みになる事が出来ますので、もちろん全員参加のお申し出を頂きました。2010冬休み子どもスキー教室開催まであと約1か月です。日本橋事務局でも着々と準備が進んでいます。ジュニアバッチテスト合格を合言葉に日曜日のレッスンでもぜひお会いしましょう。

更新日:2010年10月28日(木)

2010冬休みこどもスキースクール募集始まる

クリックで拡大 ついに、「冬休み子どもスキーテックin菅平高原」の募集が始まりました。やはり、アッという間に定員に達して募集終了です。特にテクニカルクラスは、募集開始の時報と共にお申し込みの方で募集終了。その他クラスも30分かからずにお席が埋まりました。また、今年も会員優先お申し込み期間で募集が終わりましたが、ビジターの方にも若干の予備席を開放し、かろうじてお受け出来たと言うところでございます。
現在、お申し込みメンバーが出揃いましたが、クラスのスキーレッスンレベルに差があるため、一部クラスを2コースに分けてのスキースクールの開催を考えております。(募集定員に変更はなく追加募集でもありません。ご安心下さい。)あくまで、スクールの「質」を保ちたい為にレベルに合った最適のクラスで少人数制のレッスン体制を整えました。そして、万全の対策でジュニアバッチテストの合格を目指します。
なお、一部のお申し込みのお子様にクラス変更のお願いをしました。それに伴い若干名ですが、今からでもお申し込みになる事が出来るクラスもございます。お問い合わせ下さい。
画像は、今年の菅平高原の初雪(10/26)です。昨日10/27にホテルの専務が送って下さいました。東京のびのび教室のスキー教室の募集に合わせるかのように、現地で初雪が降り今年は特に何か良い事がありそうです。ちなみに、本州で一番早く軽井沢プリンスホテルスキー場は2010年10月29日(金)より菅平高原スキー場も2010年12月4日(土) オープン。2010冬休み子どもスキー教室開催までお楽しみに…。

更新日:2010年10月22日(金)

2010冬休み子どもスキー教室募集予告

クリックで拡大 10/26(火)10:00より「2010冬休み子どもスキーテックin菅平高原」(幼児と小学生の為の冬休み子どもスキー教室)の会員優先お申し込みが始まります。画像は、昨年の冬休みスキースクールの集合写真です。他団体と違い全体数36名の少人数制とはいえ東京のびのび教室にしては、だいぶ大人数でビックリですね。1年に1度、みんな揃う機会ですが、現地ではグループごとのレッスン行動なので、もちろん少人数制には変わりありませんが…。(往復のバスくらいでしょうか。)さて、毎年募集ばかりは分かりませんが、昨年のように一部クラスでは募集開始10分のアッという間に定員に達することもあります。もちろん直前まで、お席が空いている場合もありますが、リピータの方はお見逃しなく。2010冬休み子どもスキースクールは、他団体と違い追加募集は一切しません。安心、上質、こだわりの少人数制レッスン。毎年多くの子供が参加してくれるのが実績の証し。皆様のご参加スタッフ一同心よりお待ちしています。

更新日:2010年10月14日(木)

体操教室の子ども縄跳びの選び方

クリックで拡大 冬が近づいてくると幼児や小学生の子供、幼稚園や小学校では縄跳びが気になるところですね。もちろん、東京のびのび教室の子供体操教室でも縄跳びのレッスンがあります。
東京のびのび教室の体操教室は、単に楽しい体操教室とは違い、少人数制で個人レッスンを中心とした跳び箱や鉄棒、縄跳びのコツを短期間で子供たちに伝えるレッスンです。そこで、この季節に気になるのは「どんな縄跳びを使えば上手に跳べるの?」ではないでしょうか。
跳びやすい縄の条件は(1)適度な縄の質感(2)長いグリップ(3)縄とグリップとの回転性の良いこと。(4)そして冬場の寒さでも縄が固くなりにくいこととキチンとした理論もあるのですがご存知でしょうか。
そこで、りゅうお先生が「今、気になっている縄跳び」として、あのGUCCI(イタリアのファッションブランドのグッチ)だそうです。つい先日譲って頂いたので…。との事です。それにしても、グッチとは凄いですね。
で、肝心の跳びやすいか?と言うところは、ある意味「理」にかなっているらしいですが、それよりなによりGUCCIの縄跳びが存在すること自体がモチベーションアップ。これで今年の幼児や小学生の為の縄跳びレッスンに向かいます。と。(ちょっとナンセンスな話ですが。)
この縄跳びを使っていた方はセレブの中のセレブだと思います。これで毎日トレーニングして、オシャレな洋服を着る。挑戦や努力を惜しまない。これこそ「理」に適っているとおもいませんか。負けずに日曜日体操教室で子供たちが二重飛びが出来るように、今年の冬は一緒にマスターしましょう。

更新日:2010年9月28日(火)

幼児と小学生の為の子供スキー教室

クリックで拡大 ついに、今シーズンより全日本選手権出場のスキーコーチが東京のびのび教室の子供達だけの専属レッスンを担当して頂けることが決定しました。2010-2011シーズンより子供たちの冬休みスキー教室と春休みスキー教室だけでなく、週末の東京発の個人レッスンや、現在企画中のシェア制・週末1泊2日の限定4名プライベートレッスンも、直接指導して下さる事が決定しました。こだわりと上質しかもプライベート感たっぷり。もちろんお顔の見える関係で安心ですよね。先日、都内で先生にお会いしましたが、先生は今シーズンも全日本選手権に出場予定なので、スケジュール調整が難しいのですが、現在協議中ですので詳細はもうしばらくお待ちください。会員の方にはいち早くお伝えします。なお、2010冬休み子供スキースクールは10月中旬募集開始予定です。また、幼児と小学生の為の新スキークラブも開講予定です。これからの最新情報をお見逃しなく。

更新日:2010年9月17日(金)

2010-11シーズン冬休み子供スキースクール

クリックで拡大 今シーズン2010-11年も幼児と小学生の為の(財)全日本スキー連盟スキー学校によるジュニアバッチテスト合格を目指すスキー教室を開催します。子供専門の東京発宿泊型のスキースクールですが、今年はさらにスペシャルになる最新情報が。毎年、担当して下さる、全日本選手権にご出場の先生が、なんと、プライベートレッスンも担当して頂ける事になりました。これに伴い、東京のびのび教室でも、週末の1泊2日で少人数制レッスンの開催も開催します。もちろん、あなただけのオリジナルの個人レッスンも首都圏近くのスキー場で開催も可能になります。今シーズンも「全日本スキー技術選手権大会」に現役で出場予定の先生が、東京にお住まいの幼児や小学生の子ども達にも直接指導してもらえるチャンスはスゴイことです。画像は昨シーズンのプライベートレッスン時ですが、初めての子供でも1日でこの通り。もちろん、ジュニアバッチテスト1級や2級を受験する子供もしっかりレッスンします。スキー上達への近道にもコツがあります。詳細は、来週先生とお会いしますので、また速報をお伝えしますね。

更新日:2010年9月2日(木)

幼稚園の食育で野外クッキングを楽しむコツ

クリックで拡大 東京のびのび教室のりゅうお先生が監修した教育情報誌が9/1に発売されました。元気な心と体をめざす「食育」情報書籍「いただきます ごちそうさま」です。
2008年に幼稚園や保育園の先生を対象とした教育書籍の巻頭特集を監修し(一部執筆)読者の先生方より非常に評判との事で、2009年春からは毎号連載も始まりました。そして、今回は子供が楽しむ空き缶を使った秋の焼き芋と段ボールでの燻製作りを執筆。幼児の野外クッキングを楽しむコツの特集を監修致しました。
幼稚園での「食育」に求められている新しい『幼稚園教育要領』を踏まえて「食」を中心に様々な情報満載の内容となっています。全国の多くの幼稚園や保育園の保育者(先生)が読む専門誌の為、皆様にはあまりなじみが無いと思いますが、紀伊国屋書店など大きな書店では店頭販売していますので、ぜひご覧下さい。

更新日:2010年8月15日(日)

『子どもをバランスよく育てるためのスポットVol2 キッズなび』

クリックで拡大 2010年8月6日にこれからのキッズを育てる、ハイセンスショップ・人気教室に東京のびのび教室の幼児と子供のスキー教室や体操教室と小学生のサマースクールが選ばれました。東京・近郊子どものためのスポットガイド。パパ・ママ必見。子どもの個性はここで伸びる。これからのキッズを育てるハイセンスショップ・人気教室が満載。と書籍からの引用ですが、東京の選び抜かれた信頼できるお店のみをガイドする出版社は、ファッションで有名なギャップジャパンです。前回の掲載に続き嬉しいご報告です。

更新日:2010年8月7日(土)

房総勝山サマーキャンプ最終日

クリックで拡大 あっと言う間の3日間で今日がレッスンサマースクールの最終日です。昨日は、シーカヤックの専門家の先生達がお見えになり遠くの島まで漕いで行き大冒険でしたが、ライフジャケット(PFD)をつけているからでしょうか?沖でカヤックの上から豪快にジャンプする楽しみ方を見つけたようで、みんな次々に跳びこんでいました。このキャンプでも全員にプレゼントしたウェットスーツを着用し日焼け止めも塗っていますが、日差しが強いですね。さて、気になる体操の縄跳びの二重跳びレッスンですが、目標としていた子ども達、見事全員完成できました。最高は連続3回までですが。よく頑張りました。また、連続綾跳びや交差跳びの完成、初めての4歳の子供も前まわし連続10回。中には40回も出来るようになった子供も。合宿だから心も体も鍛えられる。これぞパークスクールですね。

更新日:2010年8月6日(金)

スポーツレッスンのキャンプ2日目

クリックで拡大 千葉県鋸南町の勝山より、会員専用ページにリアルタイムで活動日記を公開しています。一般(ビジター)の方には本ページで一部ご紹介します。
おはようございます。2日目のスタートです。今日は1日海での活動です。午前中は砂の造形なども行いますが、シーカヤックがメインの1日です。シーカヤックは初心者には敷居の高いスポーツだと思われがちですが、シーカヤック専門家の先生方もいらっしゃいます。しっかりとしたプロの指導と参加者に適した道具で安全快適にレッスンをしていきたいと思います。画像はフランス製の日本初上陸のシーカヤックで日本代理店になったご担当者との乗船です。これだけ子ども達が乗っても安定しているカヤックはスゴイですね。

更新日:2010年8月5日(木)

スポーツサマースクール

クリックで拡大 東京のびのび教室のサマースクール第3弾、『レベルアップレッスン!スポーツサマースクールin房総半島勝山』がいよいよ本日よりスタートです。幼児(4歳)の参加者もいますが、小学2年生がボリュームゾーン。2年生くらいだと生活面は割としっかりしているので、アクテビティを満喫できるのではないでしょうか。
今回は「特急」で移動。1本で行けるので快適です。下車駅からも近く、海までも近い。宿舎には大きなパティオ(中庭)もあり、体操レッスンにはピッタリです。1日目の今日は、海へ行ったり、体操レッスン(縄跳び)をおこなったり、夜はウミホタルを探したりとお楽しみいっぱいです。

更新日:2010年7月31日(土)

八丈島で過ごすサマースクール最終日

クリックで拡大 早くも最終日となった「チャレンジサマーキャンプin八丈島」。今日は、すでにかめりあ丸に乗船し、日中のほとんどを洋上ですごします。もちろんただ船で帰ってくるだけではなく、お楽しみ満載です。初日にスタートした子供の夏休みの宿題・自由研究に最適な「あるモノ」も完成させたいと思います。

更新日:2010年7月30日(金)

島の子供キャンプ3日目

クリックで拡大 東京より300キロ離れた八丈島より発信しています。内地(本土)では、とてもすごい大雨が降っているようですね。八丈島は…。もっとすごいと思います。(笑)笑うところではありませんが、これが島の雨と言わんばかりのスコールとでも言いましょうか。一時ですが激しいです。でも、子ども達は、滝のような雨が新鮮で楽しんでいます。
ほとんどの参加者が宿泊経験者なので、生活の部分も時間をとられる事も無く、ホームシックになるお友達も出ず、プログラムを満喫できています。その上、やはり「少人数」が良いのでしょうね。大家族程度の東京のびのび教室の参加人数では、逆にプログラムを現地の様子に合わせ、子ども達の意見を取り入れ、本当に素敵な環境で運営できています。参加者全員元気です。ご安心ください。

更新日:2010年7月29日(木)

海の子供キャンプ2日目

クリックで拡大 東京都亜熱帯区八丈島より、会員専用ページでリアルタイムで活動日記を公開しています。一般(ビジター)の方には本ページで一部ご紹介します。
昨晩出航したかめりあ丸は、三宅島・御蔵島と寄港し、定刻に八丈島に到着しました。初めて船で寝た感想を聞くと「あまりよく寝られなかった…。」と言っていましたが、何をおっしゃいますやら。みんな爆睡でした。(笑)これから一休みしてさっそくみんなが一番楽しみにしている海へ出かけ、スノーケルレッスン開始です。綺麗なお魚達にたくさん出会えるかな?!画像のウェットスーツとスノーケリングセットは参加者全員にプレゼントしました。みんなカッコイイでしょ。

更新日:2010年7月28日(水)

チャレンジサマースクール

クリックで拡大 東京のびのび教室のサマースクール第2弾、『チャレンジサマースクールin八丈島』が本日より始まりました。
船の出航は夜ですが、お昼すぎに集合し、スノーケルレッスンや八丈島のお勉強、ターミナルの探検など、出航までにいろいろなことにチャレンジしました。夏休みの宿題「自由研究」に最適な『あるモノ』の製作も各々スタートしました。
船は明朝9時20分に八丈島へ到着予定です。到着して一休みしたら午前中からみんなが一番楽しみにしている海へ出かけます。

更新日:2010年7月23日(金)

こどもキャンプ最終日

クリックで拡大 早いものであっと言う間の3日間でした。午前中は耕作をしお昼は野外BBQ。そして午後は高原野菜の収穫体験にお土産タイム。本日も夕方までしっかり自然体験活動をして東京へ帰ります。参加者全員元気です。ご安心ください。

更新日:2010年7月22日(木)

子どもの為のサマースクール第2日目

クリックで拡大 長野県菅平高原より、会員専用ページでリアルタイムで活動日記を公開しています。一般(ビジター)の方には本ページで一部ご紹介します。今日は、午前中は体操レッスンで、見事全員跳ぶ事が出来るようになりました。午後は、釣りに行きその場で炭火で焼いて食べました。夜の探検では、クワガタも発見しました。夜風が涼しく気持ちが良いです。子ども達はあっと言う間に夢の中…。

更新日:2010年7月21日(水)

はじめてしっかりサマースクール

クリックで拡大 東京のびのび教室のサマースクール第一弾、『初めてしっかりサマースクールin菅平高原』が本日より開催されます。
4歳から小学2年生までのお友達が元気に出発して行きました。東京のびのび教室のレッスンに初参加のお友達もいるので「お母様と離れるのがさみしいよ〜。やっぱり行くのやめる〜!(涙)」というお友達が出るかな?!とちょっと心配していましたが、取り越し苦労だったようで、みんなが笑顔でお見送りの保護者の皆様に手を振って出発していきました。出発後のお楽しみへの期待感が大きいからでしょうか。(笑)
このサマースクールは新幹線利用・ホテル宿泊・牧場見学や釣り体験のアウトドア活動、跳び箱の体操レッスン、生活巧緻などまで網羅した初めてのお泊まりチャレンジにピッタリのサマースクールです。現地での詳細は東京のびのび教室ホームページ「会員専用」の「のびのび日記」でお楽しみ下さい。1日20回程度(予定)、現地より最新情報を更新します。(会員専用のパスワードが必要です。)

更新日:2010年7月7日(水)

パークスクールは東京のびのび教室だけ。

クリックで拡大 本日は七夕(たなばた)ですね。皆さんはどんなお願い事をしましたか?幼稚園や小学校ではきっと笹の葉に願いを託したことでしょう。子供たちの願いが叶うと良いですね。
さて、本日、七夕の日についに東京のびのび教室の願いが叶いました。今まで当教室で使用している「パークスクール」が特許庁より正式に認められ、商標登録証が送られてきました。
これで、パークスクールはどこにもない、唯一無二の東京のびのび教室のオリジナルレッスンになりました。
夏休みまであと2週間。日本橋事務局でも着実に準備が進んでいます。キャンプでも、合宿ともサマースクールとも違う。ココにしかない。独自のメソッドは、他に真似の出来ないオリジナルカリキュラムのパークスクールでお会いしましょう。

更新日:2010年6月15日(火)

はやくも2011夏休み子ども自然体験

クリックで拡大 あと1カ月ちょっとで今年も2010年夏休み子どもサマースクールが始まりますね。しかし、「2011年と思いませんか?」今年の自然体験活動も終わっていませんが、東京のびのび教室のスタッフは、すでに次年度2011年夏休みの下見調査が始まっているのです。まだ1年以上も先の事ですが、少しでも子ども達に夢や希望を与えるにはどうしたら良いのか日々考え野外に出掛けているのです。
そこで、新たな候補地の空を眺めると『空にぽっかりくじら雲』が現れたのです。(画像から想像できますか。)土地所有者のお父上様も「夢があるねぇ。」とのお言葉を。どうしても子ども達に見せてあげたいと思ってすかさずカメラを構えました。
今年の夏休みの子どもサマースクールでも心行くまでのおもいっきりの自然体験から豊かな感性や心を育む事が出来たら…。クジラのように大きな夢や希望を持って、まずは2010年夏休みに子ども達に会えることを楽しみにしています。
すでに、一部キャンプはキャンセル待ちです。8月のキャンプに若干の余裕があります。皆様にお会い出来る事を楽しみにしています。

更新日:2010年6月10日(木)

夏休みの前にそろそろ梅雨入り

クリックで拡大 あと1ヵ月半で子供達は夏休みですね。当教室のサマースクール募集も始まり、夏休みに向けてご家庭でも様々なご計画があると思います。でも、その前に日本には梅雨があるのですよね。梅雨は豊かな作物を実らせてくれる為に大切な事ですが、やはり晴れていて欲しいものです。
先日、秋に発売の書籍の撮影でお伺いした幼稚園は、画像を見てお分かりだと思いますが素敵ですよね。撮影時は、良いお天気で屋上での撮影でしたが室内は…。まるで、お台場のビーナスフォートの「もうひとつの空」のようでビックリしました。これなら、雨で憂鬱な時期も、幼稚園の子ども達も元気いっぱいになること間違いなしです。こんな素敵な配慮がされている幼稚園があるのですね。もちろん、施設に負けず保育者も素敵な先生が多く、子ども達も元気よく挨拶してくれて嬉しかったです。日本橋事務局も見習って素敵な環境作りを目指します。

更新日:2010年6月2日(水)

幼稚園の屋上で秋発売の雑誌の撮影

クリックで拡大 本日は、秋に発売の書籍の撮影で当教室のいくみ先生と一緒に某幼稚園に行って来ました。この教育書は、2年前にも巻頭特集で監修や執筆を担当しました。
今回は、秋の発売に合わせて「幼稚園で野外クッキング」の撮影しました。この幼稚園は、とても素敵な園さんでココは屋上ですが、本当に幼稚園?と思ってしまうくらいビックリします。(室内も素晴らしかったです。今度、紹介したいと思います。)「ココで本当に炭火を使った焼き芋作りが出来るの?」と思いませんか。画像の手前には、ミニ電車も走っているんですよ。
そのような場所で、幼稚園の子供達は焼き芋を作ったり、小麦の収穫や燻製作りなどの撮影をしました。(左手前がカメラマンです。奥にはいくみ先生も。)夏休みのような暑さの中でしたが、アウトドアでのプログラムは楽しかったです。撮影のため子供達は緊張していましたが、その奥でチラッと見せる笑顔が最高でした。
9月1日発売の編集作業がこれから行われるようです。今回はどんな仕上がりになるか楽しみですね。子供達はきっと可愛く写っているはずです。

更新日:2010年6月1日(火)

2010サマースクールの募集スタート

クリックで拡大 本日10時より夏休み子供キャンプの募集が始まりました。今年は、キャンプによりだいぶバラつきがありますが、例年通りほぼ定員に達する勢いです。お申し込みの皆様ありがとうございます。ただし、夏休みは期間が長いことや、各ご家庭スケジュールがまだ定まっていない事などで、直前まで空きのあるキャンプも…。これは、スキー教室の時と一緒ですね。でも、行きたいキャンプはすでに定員になっている事もあるので、やはりお申し込みはお早目が宜しいと思います。
さて、昨日は、夏休み第三弾の体操教室(縄跳び)とアウトドアスポーツのシーカヤックの下見調査でレッスンを担当して下さるプロショップの試乗会へ。当教室の長井リーダーと一緒に千葉県館山市へ行って参りました。試乗会と言っても、もちろんシーカヤックです。担当して頂くプロショップが、フランスのメーカーの日本代理店になったとの事で、早速、日本初上陸のカヤックに乗りました。
画像は、長井リーダーが一人で漕いでいますが、長さなんと約4.5メートル。乗用車の長さ位ありますね。これで大人2名+子供2名がラクラク乗れます。しかも、シットオンタイプと言って、すっぽり中に入るスタイルの船ではないので、水遊び気分で楽しめそうです。
しかし、落ちたり沈んだりするのでは…。ご心配なく。安定性も十分でナント船の上で立ち上がってもまったく平気なのです。どうですか?これなら安心して子供たちにもパドルを持たせることができるでしょ。もちろん、ショップのプロの先生がしっかりとレッスンするのでさらに快適です。その上、お子様の年齢によっては一人で漕ぐ事も出来るカヤックもご用意。数多くの種類があるんですよ。こんなことが細かくセレクトできるのも、少人数制ならでは。
2010夏休みは幼児や低年齢でも安心。小学生のお友達も快適。子供の成長する「夏」であるように支援できたらと思っています。

更新日:2010年5月22日(土)

夏休み子どもサマースクール速報

クリックで拡大 6/1(予定)より夏休みサマースクールの会員優先お申し込みが始まります。募集要項は、25日以降に発送予定です。ホームページでも順次公開しますので、もう暫くお待ち下さいね。さて、本日は、夏休み第三弾の今年から開催地を変更して開催する、スポーツキャンプの実地踏査に行ってきました。そこで、なんとプログラム大幅変更になる予定が。さまざまな現地関係者との協議の結果、やはり、立地を活かした活動が…。との意見より、もちろん計画通りのスポーツ合宿ではありますが、当教室お得意のアウトドアスポーツのキャンプに生まれ変わります。そこで、今まで長年お世話になっているサーフショップのご厚意で「シーカヤック」にも挑戦することに。今年は、だいぶご無沙汰してしまった活動がよみがえりますね。素敵なことです。開催地は、宿舎から徒歩2分のところにある穏やかな海です。ちょっと遠くに見える離れ小島まで行けるかな?詳細は、明日の日曜日のレッスンで参加者のみですがいち早くお伝えしたいと考えています。

更新日:2010年5月21日(金)

夏休みのサマーキャンプは船の旅

クリックで拡大 夏休みこどもサマースクールの下見と打ち合わせで竹芝旅客ターミナルへ行ってきました。画像は大島神津島航路に就航している「さるびあ丸」ですが、実際、夏休みに子供達が乗船する大型客船はもっと1,000t以上大きな「かめりあ丸」(約5,000t)になります。よく、船酔いは…。と聞かれますが、外海に出ても大きな船なので揺れも少ないです。(公園のボートと違いますよ。)また、浦賀水道を抜け、外洋に出ると船の底からスタビライザー(安定装置)が出てきて、船の揺れを最小にする工夫があります。外観からは分かりませんが…。ぜひ、今年の夏休みには子供の船旅を。しかも伊豆七島最南端で。子供へのサマープレゼントは最高の思い出作りをいかがでしょうか。

更新日:2010年5月20日(木)

小学校公開で総合授業を担当

クリックで拡大 現在日本橋事務局では、夏休みサマースクールの準備でだいぶ本ページの更新が滞っておりました。ゴメンナサイ。
子供サマーキャンプについて、多くの皆様よりお問い合わせを頂いておりますが、会員の皆様より公開ですのでどうぞご理解下さいませ。
さて、たまには日曜日だけでなく、日頃の(平日)の活動を掲出します。本日は、江東区立小学校の学校公開に合わせて総合授業の講師依頼で活動をしてきました。(チラっといくみ先生も見えるでしょ。次回25日は小学校5年生です。)画像は何をしているのでしょうか?今回は小学校3年生のコミュニケーションの授業です。グループに分かれて大きな課題を協力して挑戦していきます。画像では、宙づりになっているフープを全員がくぐり反対側に行くという課題です。これは、体験学習法を用いて、単に出来た出来ないではなくそこまでに過程(プロセス)を大切に指導。最後に振り返りシェアする事で一般概念化に繋げます。呪文のようで難しいですねぇ…。でも、教育的効果を出すには、何でも裏付けや理論があるということです。ガムシャラにやっていても効果は薄いのです。この大人用プログラムは、現在多くの企業研修でも取り入れられています。(社員研修にいかがですか?)
今回はだいぶ時間が短かったので、もう少しと思いましたが、学校に行き改めて気付いたのは「少人数制」と「担任制」です。優れたコーチが少人数で担当する事は、非常に意義があり、教育的効果が最大に生かされるのだなぁと感じました。もちろん当教室の夏のテーマもコレです。
夏休み子どもサマースクール情報は、一般の方向けにも、近日最新情報を公開したいと思います。もう暫くお待ち下さいね。

更新日:2010年4月30日(金)

初ガイドブック、本日発売

クリックで拡大 12歳までにやっておきたい子どものおけいこ 学校では身につかない。新しい「才能」が見つかる習い事200が本日GAP Japanより(海外ではファッションショーの雑誌として有名だそうです。)『子どものおけいこ』というタイトルで発売されました。そこで、 子どもの幸せを願うママとパパのための“習い事”パーフェクトガイドに当教室が掲載。ガイドブックへ登場は今まで無く、この書籍は、子どもの習い事のミシュラン的存在で「なぜ?東京のびのび教室が?」と思われるかもしれませんが、一応選ばれたということで…。定価1,600円(+税)がナルホドと頷ける非常に丁寧綺麗な作りの書籍でタイトルの通り様々な分野の習いごとが掲載されています。全国の書店で本日(4/30)より発売します。ちなみに、「α la Vie」(アルファラヴィ)のサイトは、東京の選び抜かれた信頼できるお店のみをガイドするポータルサイトを運営している出版社です。こちらもぜひ、ご参考に。

更新日:2010年4月22日(木)

2010夏休みサマースクールに向けて

クリックで拡大 新年度が始まり「夏休みこどもキャンプ」の募集開始に向けて、東京・日本橋事務局では最終調整に入っています。写真は昨日の貴重な夏日の晴れ間をパシャリ。日本橋事務局からすぐの所に隅田川が流れており、お天気の良い日はテラスに行きランチをする事も。日本橋から見てこの先には竹芝客船ターミナル、そして東京湾へ、さらには伊豆七島八丈島へ。そんな思いをしていると、この時期に雨が多くても、寒い日が多くてもどこからかやる気が湧いてくるものですよね。今年も子ども達が夏休みにどれだけ成長するのか今からワクワク・どきどきします。

更新日:2010年4月12日(月)

2010入学式と新学期スタート

クリックで拡大 この時期は、講師をしている関係と長年のお付き合いから、小学校の卒業式や入学式に来賓として御呼ばれ頂く事が多く毎日違う学校を渡り歩いています。平成22年度の小学校入学式の一コマです。ここは民放のテレビ撮影まで来てスゴイ。今まで学校や幼稚園、また専門学校など多くの式に参列していますが、どこも特色があり行くたびにワクワクします。卒業式では、巣立っていく姿に成長を。入学式では、夢や希望を胸にこれからの成長を。こんな素敵な瞬間に立ち会えるのはこの仕事をしていて良かった思える瞬間です。おそらく今週からは日本全国の学校や幼稚園でも新学期や新しい生活がスタートしている事と思います。毎日少しでも成長できるように、春からも一緒に頑張りましょうね。

更新日:2010年4月7日(水)

春休みバッチテスト結果速報

クリックで拡大 東京のびのび教室で5人目の全日本スキー連盟(SAJ)一般バッチテスト2級合格者が出ました。おめでとう。スキーの登竜門でもあるバッチテスト取得は、これからのスキーの上達の道が開かれるだけではなく、合格の自信から子供達を大きく成長させること間違いなしです。今シーズンより、検定要項が大幅に変更になりましたが、一般3級2名・4級2名をはじめ、ジュニアバッチテスト1級2名、2級2名も合格。3級からは全員合格です。次回冬休みにさらなるチャレンジをお待ちしています。

更新日:2010年3月29日(月)

スキースクール最終日開催中

クリックで拡大 早いもので本日最終日です。会員の方は、会員専用ページ→のびのび日記でご確認ください。(本日すでに15回以上更新中です。)
昨日はバッチテスト(検定)でした。結果はどうであれ、みんな本当に良く頑張ったなぁと言う印象です。ものすごい緊張しているのが伝わってきました。テスト後も、5回以上もリフトに乗り、大満足で筋肉痛のお土産付です。(笑)夕食時に、ミニお誕生会を催したり、その後ののびまつは相変わらず大興奮!!今回もだいぶおもちゃがあり、一人一個のはずが、お誕生日大盤振る舞いでたくさんゲットしたお友達も。(ご家庭でビックリなさらないで下さい。教育的配慮はしているものの少しやりすぎました。)緊張と興奮の一日でみんなあっという間に夢の中・・・。
昨晩、大雪が降り、10センチ以上積もりました。朝からホテルの方が除雪作業をしています。午前中はスキーチームとお土産チームに分かれ、それぞれを満喫。昼食時に合流して昼食をとりその後予定通りバスはホテルを出発しました。
18時20分、首都高に入ってからの渋滞に巻き込まれ到着が遅れましたが、春休みこどもスキーテックは終了いたしました。ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
これをもちまして、2009年度のイベントは全て終了となります。今年度もスキースクールをはじめ、体操教室、アウトドアクラブ、サマースクールと様々なイベントに、たくさんのご参加ありがとうございました。4月1日より始まる新年度もたくさんの皆様にお会いできますことをスタッフ一同、楽しみにしております。

更新日:2010年3月28日(日)

スキー教室3日目開催中

クリックで拡大 春休みこどもスキーテックの第3日目を志賀高原スキー場にて開催中です。昨日は、スキーレッスンが充実していました。リフトフル活用で、上・中級クラスは今まで行った事のないコースにツアー形式で行ったり、ゴンドラにも2回乗りました。初心者・初級クラスも、例年ならば午前中はあまりリフトに乗れませんが、すぐに乗車し、午後には有名な天狗コースまで行ったようです。みんなの栞には、「今までに無く疲れた。」と書いてありましたが、今朝も元気に起床しました。
午前中にはクラスによってはすでに検定会を実施するクラスも。現役全日本選手でもあるいつものコーチがみんなにストレスが少ないようにといろいろ配慮してくださいました。午後はスケジュール通り検定を受ける人、追加レッスンを受ける人、お友達とフリー滑走を楽しむ人と個別対応となりました。少人数制のよさですね。夕食後はある意味みんながスキーよりも楽しみにしている「のびのび祭り」。今回はどんな展開になりますことやら・・・。(笑)お楽しみに。
参加者全員元気です!ご安心ください。

更新日:2010年3月27日(土)

スキースクール2日目開催中

クリックで拡大 春休みこどもスキーテックの第2日目を志賀高原スキー場にて開催中です。会員の方は、会員専用ページ確認ください。(今日はレッスンの様子をはじめ、食事風景、お部屋での様子などすでに15回以上更新しています。)
今朝の志賀高原はいいお天気です。今日からいよいよレベル別クラスに分かれて本格レッスンのスタートです。昨晩のナイターレッスンの成果で、レッスンスタート1時間足らずで全クラスがリフトに乗って行きました。午後はあっと言う間にリフトを乗り継いで遠くのゲレンデまでレッスンに行ってしまったので、撮影スタッフが追いつけないという事態も・・・。(笑)夕食の後は今晩もナイターレッスン。今シーズンから上級合格のハードルがかなり上がりました。1回でも多く滑って合格をもぎ取りたいと思います。
参加者全員元気です。ご安心ください。

更新日:2010年3月26日(金)

春休みこどもスキー教室スタート

クリックで拡大 本日より、春休み子供スキー教室が開催されています。会員の方には、専用ページでリアルタイムにてご報告をしておりますが、一般の方向けにこちらのページでも子供たちの様子を少しだけお伝えします。(会員の方は、会員専用ページ→のびのび日記でご確認ください。本日は20回更新しました。集合写真なども掲出中です。)往路のバス車内から座学や小テスト、スキー技術向上のためのDVD鑑賞など、バッチテスト合格への道はすでにはじまっているのでサービスエリアではちょっとリフレッシュ。特に今回は一般級、ジュニア1級・2級の上級を受験する参加者が全体の約半数(驚)なので、指導にも熱が入っています。
高速道路を下りるまでは何となく春の雰囲気でしたが、ご覧の通り道路にも雪がっ。まだまだ冬仕様の志賀高原です。
ホテルについて昼食をとったら早速着替えて板合わせ、テクニカルチェック、ウォーミングアップです。ウォーミングアップ後はまだまだ滑り足りなそうでしたが、いったんホテルへ戻り大きなお風呂で入浴、品数豊富な夕食。おなかも満たされたところでコーチがお迎えに来たので全員でナイタースキーへ行きました。
参加者全員元気です。ご安心ください。

更新日:2010年3月19日(金)

夏休み子どもサマースクール速報

クリックで拡大 日程の公開をしました。あと一週間で春休みスキー教室ですが、もう、子ども達の気持ちは、すでに夏休みのサマースクールでしょうか。開催日程を早く知りたいとのご要望が多いので、ホームページに速報を公開しました。今年は島での長期テント泊のサマーキャンプを開催したかったのですが、やはり、5年ぶりの島での開催や子供達の島デビューをスムーズに支援するために、海目の前の綺麗なお宿にしました。でも、いつかは写真のように…。(これは2003年夏休みですね。)また、プログラム決定次第、速報を公開するのでお楽しみにお待ち下さいね。

更新日:2010年3月12日(金)

2010年夏休みサマースクール

クリックで拡大 早くも多くの皆様から、2010夏休み子どもサマースクールのお問い合わせを頂きます。特に日程をお知りになりたい方が多いですね。まだ確定ではありませんが、速報としていち早くお伝えしたいと思います。
第一弾は、7月下旬に長野県の高原で初めてのお泊まりデビューをサポートするサマースクールを3日間で開催。第二弾は、8月初旬にあるヒョウタンのカタチをした島(ひょっこりひょうたん島ではありませんよ。(笑))で船中1泊の船旅を経験し、現地ではスノーケリングを中心としたキャンプを開催。なんと、ウェットスーツのプレゼントを予定。その他、8月中旬には千葉の海近くでの体操とテニスの合宿を。そして、夏休みを通して日帰りのデイアウトドアプログラムと日帰りの体操教室を。さらには、夏のスキー教室なるものを8月後半に開催を予定しています。
画像は、「イルカが空を飛んだ。」(加工していません。)とビックリするような写真ですが、これは本当に海からジャンプしたところです。今年の子どもサマースクールは、この位ビックリする企画を予定しています。正式公開まで今しばらくお待ち下さいね。

更新日:2010年3月5日(金)

早くも夏休み子どもサマーキャンプ

クリックで拡大 本日は、春のようにとても暖かいですね。日本橋事務局では、こんな日こそ屋外(野外)でと思っていますが、実は、スタッフみんなで新年度からの子どもサマースクールのミーティング中で缶詰め状態です。そこで、写真を整理していたら、春休みスキー教室の下見で行った、有名な長野県の地獄谷温泉のおサルさんが温泉に入っている写真が出てきてました。温泉に入っているサルは珍しいですよね。ちょうどホテルがその山道の入口にありますので、皆さんもぜひ行ってみてはいかがでしょうか?さて、温泉といえば、昨年のサマーキャンプでは三浦半島のソレイユの丘公園で海洋深層水を使った露天風呂に入り、以前、赤城高原でも温泉に入り、三宅島や八丈島のサマーキャンプでも入りましたね。温泉好きというよりも、大きなお風呂は、子ども達の気分も変わり、次へのプログラムの流れが出来てつながりやすいんですよね。では、今年はどこの温泉にしましょうか…。皆さんお待ちかねのある「島」で入ろうかと、今、会議の真っ只中です。

更新日:2010年3月1日(月)

スキー教室の下見では

クリックで拡大 昨日の日曜日は、年間型のクラブが今年度最後のレッスンの日でした。解散時に、いつものように本日の活動についてお話をして解散となりましたが、皆様最後のレッスンの為か、お帰りになるタイミングを逃したか(笑)普段とは違いゆっくりとした時間が流れていました。そこで、普段なかなか時間が取れない、保護者の方と雑談(失礼)の中でスキー教室の下見の話が出ました。またまた忘れていると困るので、早めに公開しようと…。前回お伝えしたホテル(離れ)には源泉かけ流しの露天風呂があります。雪を見ながらの露天は最高でした。ここにも社長のこだわりで、「多くの宿は屋根を付けて雨でも入れるように…。でも、ここは作った時からは屋根はほとんど付けていなく、雪が降ったら笠をかぶって…。やっぱり外でなくては。」そんなこだわりが素晴らしい。心地の良いお宿でした。

更新日:2010年2月27日(土)

スキースクールのホテル

クリックで拡大 すでにお伝えしている、春休みスキースクールの下見でお世話になったホテルでのお食事です。スキー場のホテルとは思えませんねぇ。今回は、社長のお心遣いで離れ(本館)を東京のびのび教室の下見のためだけに貸し切りにして下さいました。とても心地の良いホテルなので、後日また日記でお伝えします。さて、子ども達の行く春休みスキースクールは、ゲレンデ目の前のホテルに宿泊しますが、これとほぼ同様のメニューが提供されるのです。お刺身、しゃぶしゃぶ、炊き込みご飯、お蕎麦、焼き魚にデザートと…。凄すぎます。社長曰く「山のご飯は簡単なモノを出す宿が多すぎる!」との理由でこだわっているそうです。素敵ですね。開催まであと1カ月を切りました。日本橋事務局でも順調に準備が整ってきています。お楽しみに…。
全471件 【No.401 〜 No.440】 / 前の40件1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12次の40件