東京のびのび教室 「こどもQ&A・スタッフ日記」〜子どものキャンプやスキースクールなどの紹介。また、スタッフの日ごろの活動日記や質問コーナーも公開。〜
東京のびのび教室は日本橋にある幼児と小学生の為の子ども専門アウトドア型幼児教室です。新しいスタイルの日曜日の体操教室レッスンは、パークスクールと名付け登録商標です。また、JR東京駅集合の夏休み幼児と小学生のサマーキャンプや東京発宿泊型の冬休みジュニアバッチテスト合格を目指す子どもスキースクールや春休み子供専門スキー教室もあります。全てのスクールレッスンは、『東京のびのび教室』の会員専用ホームページにて現地よりリアルタイム日記を公開していますが、一般の方にもご覧頂けるように本ページで子ども達の活躍の一部を公開します。現地のレッスン日記やスタッフの日々の出来事、さらには、最新のスクールイベント情報をご案内。また、東京のびのび教室の講師依頼の活躍は外部リンクの『幼稚園と小学校の新入学のサポートプログラム』『理想の習い事』のガイドブックにも掲載されご紹介されていますのでぜひご覧下さい。
パークスクールの最新情報はこちら スキー教室と国内ホームステイボーディングスクールお問い合わせとお申し込みこの時期お勧めのスペシャルスクール

子どもの跳び箱、縄跳び、鉄棒のコツ平日限定で人気のりゅうお先生が直接個人指導唯一の年間型子ども体操教室で伸びる

【Youtubeのオフィシャルチャンネルを公開しました。スキー教室も順次スタンバイ中】

こどもQ&A スタッフ日記一覧

更新日:2017年9月17日(日)

子ども鉄棒逆上がりステップアップクラス

クリックで拡大 幼児と小学生の日曜日の鉄棒教室は短期1日完結型のパークスクールレッスンはオススメです。秋のトレーニングは初めての前回りから逆上がりの初歩まで大型種目が人気ですね。夏合宿が終了しご父兄様よりは『今週末伺わせていただきます。お陰様で夏休み後も元気に登校しております。合宿の生活習慣を忘れないよういつも声がけしております。うまくいかないこともまだまだありますが、以前よりかなりマシになったこととははっきりとわかります。感謝しております。スキー合宿も検討させていただいております。』と。このところメキメキ成長しているお子様は冬休みスキースクールにもお申し出頂き嬉しく思います。さて、秋晴れの良いお天気の中の活動は、参加人数が少ないのでほぼ個人指導でそのお子様に合わせた指導を続けています。レッスン中は、一昨年の年間クラス体操教室にご在籍のご家族が遊びに来て下さり、以前マンハッタンに移住した会員様同様に会場でお声掛け嬉しく思っています。ご兄弟は、大きく成長してお兄さんのお顔になっていました。『レッスンのなか、子供たちに時間を割いて頂きありがとうございました。兄も小学生なり、世間を知ったというか、なぜ、あの頃はりゅうお先生が、あんなに厳しいとおもったのかなーと言ってました。保育園の先生だけの世界が小学生になり、広がったのだなと感じました。鉄棒のアドバイスといただき、やはり先生の見立ては素人の私たちとは違うねと夫と話ながらの帰路でした。ぜひ、来年は、弟をご指導のほどお願いいたします。兄もできるだけ、参加させたいと思います。』とのご感想にメールでお返事致しました。指導方針は今も昔も変わっていないと思います。でも、その真ん中にいる時はきっと何かを乗り越えるべく厳しさを感じてしまうのでは。この先、多くの大人たちや仲間に関わり沢山の選択肢の中からこの先を進んで欲しいと願っています。当教室では常日頃「やる」or「やらない」を決めさせています。前回の春スキーでは解散式の時に『やるもやらないも、あなた次第ですっ!』と唱和しましたから。この先、苦しんだり、損得勘定はでありませんが損やマイナス部分が無ければやらなければいい事ですし、必要でしたら厳しくてもやっておくべきだと信じています。決してスパルタの様な厳しさではありませんが、そこには決意が必要であり、そこを決めるとこの先伸びるのだと経験則から確信しています。ご受講時は、きっとど真ん中ストライクに居たので大変だと思う事も、きっと時間が経つと乗り越えられた証拠ですね。頂いたお言葉でこれが成長だと実感しました。一つ一つの動きをきちんと具現化できる作業が必要です。低年齢の今からやっておくと高学年になり、自ら考え行動できるようにあると考えています。逆にこの時期にやらないから、大きくなって「自分で考えて行動しなさい!」と言ってもいきなりでは出来るはずがないですよね。これも練習(訓練)ですし日々の積み重ねで夏合宿のご参加のご家庭の感想通り生活環境に取り入れてしまえばきっともっと後で大きく伸びるでしょう。 これからも能力をグングン伸ばしてあげてください。とメールでお返事しました。繋がりを大事にしていますので、ご参加にならなくともメール等でのやり取りでも日曜日以外にも気軽にお声掛け下さい。鉄棒の話とは離れましたが、次回10/1鉄棒ミニレッスンに続きます。

更新日:2017年9月8日(金)

秋の運動会対策かけっこ短距離走講座

クリックで拡大 りゅう先生が講師を務めていた大学の初等科のお子様や4歳の初めての体操教室チャレンジ初参加。「まだまだ4歳。でももう4歳。」秋の大きな壁に向かいこれから願書提出等大変な事も多くなる秋ですが、東京のびのび教室パークスクール体操教室も新学期スタートしていますよ。この時期は、小学校入試に向けた平日限定の個人指導は寺子屋状態の駆け込み寺と言うよりは追い込み時期で人気でオススメです。9月3日の日曜日の子どもの習い事日帰りデイスクール体操教室
、秋の運動会対策かけっこ教室でした。春にも同様の幼稚園や保育園、小学校での運動会では是非一番になって欲しいと願うのが親心。でも、足が速くなるに残念ながら短期一日では成し得ません。ですが、運動会程度でご学友に勝つためにはコツがあります。スタートダッシュやスライドとピッチを見直すだけで、あら不思議、20メートルのタイム計測を体得度に合わせて3回行いましたが、見事全員タイムアップに成功!まだまだ体得までのカタチ動作不安定ではありますが、バイオメカニクスの力学理論に合ったフォームで走り方が変わって行きます。少人数制よりも個人指導が中心のレッスンは、日帰りパークスクール終了後は「もっと走りたいっ!」との子ども達の声が何よりの先生たちの励みになります。最後に、全日本スキー連盟公認SAJジュニアバッチテスト検定付き冬休み子どもスキーテックin菅平高原の募集も始まります。秋からもみんなに会える事を楽しみにしています。
一覧はこちら