東京のびのび教室 「こどもQ&A・スタッフ日記」〜子どものキャンプやスキースクールなどの紹介。また、スタッフの日ごろの活動日記や質問コーナーも公開。〜
東京日本橋の幼児と小学生の為の少人数制子ども専門アウトドア型スポーツ幼児教室です。新しいスタイルの日曜日の体操教室レッスンは、パークスクールと名付け登録商標です。また、JR東京駅集合の夏休み幼児と小学生のサマーキャンプや東京発宿泊型の冬休みジュニアバッチテスト合格を目指す子どもスキースクールや春休み子供専門スキー教室もあります。全てのスクールレッスンは、『東京のびのび教室』の会員専用ホームページにて現地よりリアルタイム日記を公開していますが、一般の方にもご覧頂けるように本ページで子ども達の活躍の一部を公開します。現地のレッスン日記やスタッフの日々の出来事、さらには、最新のスクールイベント情報をご案内。
パークスクールの最新情報はこちら スキー教室と国内ホームステイボーディングスクールお問い合わせとお申し込みこの時期お勧めのスペシャルスクール

子どもの跳び箱、縄跳び、鉄棒のコツ平日限定で人気のりゅうお先生が直接個人指導唯一の年間型子ども体操教室で伸びる

『2018冬休み子どもスキーキャンプ宿泊合宿は少人数制スクール受付中』
(SAJ全日本スキー連盟ジュニアバッチテスト合格の為の幼児と小学生のどこよりも少人数制。)

YoutubeへSAJジュニアバッチテスト攻略法の動画をアップ!

こどもQ&A スタッフ日記一覧

更新日:2018年12月12日(水)

ハイパーサポート体操教室縄跳び最終回

クリックで拡大 今年も12月に入り2018冬休み子どもスキーテックin菅平高原スキー場のジュニアバッチテスト検定会合宿まで2週間と迫って来ました。東京日本橋事務局内では毎年の如く慌ただしく出入り激しくなっております。参加の皆様への詳しいご案内資料の発送も完了し各家庭のお手元に届いている事と思います。お荷物の準備や健康管理、そして事前のご教育をしっかりお願いしますね。さて、先日の日曜日のデイスクールも納会の最後になりました。例年、年間クラス子ども体操教室ハイパーサポートクラブは11月が最終回ですが、本年は曜日回りの関係で、初の12月開催の最後となりました。しかし、皆様12月は師走と言う通りに発表会やイベント、寒暖の差からのご欠席など少々寂しい最終回でしたが、二重跳びを目指し必死にトレーニングを行いました。季節は秋から初冬へ。子ども達の縄跳びには程良い季節ですね。来年の2019新年からの日帰りデイスクールは、大縄跳びから始まります!もちろん短縄の個人指導付きですから非常にバリューがりますよ。寒い時期ですが、引き続き皆様のご参加をお待ちしています。目下、冬休みジュニアとキッズのスキースクールへ向けて邁進中ですが、今年も日帰りイベントへのご参加ありがとうございました。来年は消費税増税があってもデイスクールは参加費の値上げは行いません!宿泊のみが変更になりますが、ご入会費用や年会費、日帰り参加費据え置きですのでどうぞ安心して今年同様にお付き合いくださいませ。また皆様に会える事を楽しみにしています。(多謝)

更新日:2018年11月26日(月)

2018-2019シーズン開幕スキー陸上スキートレーニング

クリックで拡大 ついに2018-2019スキーシーズン到来!現地、菅平高原スキー場も初雪を観測し、早くも軽井沢プリンスホテルスキー場は、11月よりオープンし3連休もリフト稼動中です。ちなみに、軽井沢プリンスホテルスキー場は45周年だそうです!おめでとうございます。さて、東京のびのび教室パークスクールの冬休みスキー教室ツアー合宿に向けた「ジュニアバッチテスト検定合格を目指す陸上スキートレーニング倶楽部」も今シーズンも先週より開講しています!画像は、毎年ご参加のお友達から今冬に初めてご参加のご学友、なかには3歳からデイスクールや個人指導でキャリアを積み現在4歳になったお嬢様も夏休み宿泊合宿ホームステイより今回の冬休みスキースクールへのチャレンジとなりました。みんな、ウィンターシーズンを今か今かと待ち望んでいた様ですねっ。日曜日は、看護大学の富山の先生も参加して下さり、冬休みスキースクールへの帯同も決定していますから、みんなも心強かった事と思います。午前中は、スキーなのにペーパーテストからスタートです。何事も『出来ない自分に気づく事』から始めれば、きっと最短で『できる』様になるはずですし、合格への近道だと確信しています。間違えてもイイのです。それを糧に自信を持って進んで欲しいと願っています。お昼はレストランでのランチバイキングです。自分の適切な分量を時間内で残さず召し上がる事が大切ですが、毎年皆さんデザートは別腹?で何度もお替りしている姿が印象的です。楽しかったね〜。午後は、斜面を使ったストックバランスやバランスボードを利用した実践対策の集中トレーニングです。中学生の女の子も毎年ご参加ですが「今年のレッスンは早く感じた!」と。それだけ集中し充実した有意義な時間だったのでしょうね。お疲れ様でございます。これで心も身体も冬合宿に向けて準備オッケーです。後は、当日まで健康管理と開催2週間前(12月中旬)にお送りする栞を見ながらお荷物の準備をお願いしますね。東京・日本橋事務局でも着々と準備を進めております。引き続きご安心頂き開催まで後1か月お待ちくださいませ。ご参加ありがとうございました。

更新日:2018年11月19日(月)

日曜日子ども体操教室縄跳びステップアップ

クリックで拡大 初めての縄跳びから目指せ縄跳び二重跳びまで短期1日での完成を目指し「朝来た時よりカタチになった!」とご参加の皆様より評判を頂いております。画像は、初めての縄跳びにチャレンジしているお友達です。当然の事ながら初めてですので、まだまだ動作不安定ですが、しっかりと縄跳びを回しジャンプしていますね。当教室オリジナルの跳び縄も利用しての挑戦で初めての前まわしも17回も跳べる様になりました。もちろん完成過程には4つのステップがありますので、その場跳びでも連続に向かって更なる練習に励んでくださいね。初冬のこの時期から幼稚園や保育園、小学校では縄跳び検定会が各地で行われます。日曜日の子ども体操教室パークスクールは、縄跳びのお医者さんならぬ駆け込み寺の様に個人指導を含め賑わって来ます。一人一人に合った適切なカルテを作成し上達への最短の道のりを示します。ゆえに短期体操教室でも個人レッスンが人気になる訳です。東京日本橋より出張してご指導にあたります。都内だけではなく近隣での実績も多数ございますのでお声掛け頂けると幸いです。是非、この成功体験の臨場感を味わってみては如何でしょうか?寒くなるこの時期にレッツジャンプ!

更新日:2018年11月2日(金)

幼児4歳でも生まれて初めての鉄棒逆上がり

クリックで拡大 ハイパーサポートクラブ子ども体操教室全5回中4回目の鉄棒逆上がり完成編を日曜日に開催しました。自分の事は自分でをテーマに大変だった宿泊夏合宿サマースクールを乗り越えて秋になると、丁度今は結果に結び付く時期ですね。11月初旬は、小学校入試シーズンですが、当教室を乗り越えたメンバーは、きっと笑顔でパスすると信じています。後もう少しです。全力で向かって行ってくださいね。さて、日曜日の日帰りパークスクールは参加者3名の少人数制よりもほぼ個人指導のレッスンです。次回の縄跳びも参加者が少ないので手厚い指導が期待出来ますね。3歳から通って現在4歳になり逞しくなってきたお子様が、生まれて初めての補助無し逆上がりの完成が出来ました!たまたまではなく、画像の通り見事に逆上がり完成ですね。もちろん、多少の補助を付ければ、参加者全員逆上がりが出来る様になりました。つい春まで前回りも怖かったお友達も、小学生高学年で身体が大きくなって停滞してしまったお友達も皆それぞれですが、「朝よりもカタチになった!」とご父兄様が到達度テストをご覧になってもお分かりの通りです。日曜日一日短期完成を目指す。ちょっと変わった屋外の子ども体操教室はパークスクールと名付け商標登録もしています。是非、秋の日帰りデイスクールで出来たから自信を付けて欲しいと願っています。早くも次年度2019年春からの唯一の年間クラスハイパーサポートクラブの募集も間もなくです。非常にバリューのあるクラスですので今からスタンバイしていて下さいね。11月は、毎週末に活動していますよ。東京日本橋からの出張型のアウトドア体操教室はユニークでオリジナルですね。
一覧はこちら