東京のびのび教室 「こどもQ&A・スタッフ日記」〜子どものキャンプやスキースクールなどの紹介。また、スタッフの日ごろの活動日記や質問コーナーも公開。〜
東京日本橋の幼児と小学生の為の少人数制子ども専門アウトドア型スポーツ幼児教室です。新しいスタイルの日曜日の体操教室レッスンは、パークスクールと名付け登録商標です。また、JR東京駅集合の夏休み幼児と小学生のサマーキャンプや東京発宿泊型の冬休みジュニアバッチテスト合格を目指す子どもスキースクールや春休み子供専門スキー教室もあります。全てのスクールレッスンは、『東京のびのび教室』の会員専用ホームページにて現地よりリアルタイム日記を公開していますが、一般の方にもご覧頂けるように本ページで子ども達の活躍の一部を公開します。現地のレッスン日記やスタッフの日々の出来事、さらには、最新のスクールイベント情報をご案内。
パークスクールの最新情報はこちら スキー教室と国内ホームステイボーディングスクールお問い合わせとお申し込みこの時期お勧めのスペシャルスクール

子どもの跳び箱、縄跳び、鉄棒のコツ平日限定で人気のりゅうお先生が直接個人指導唯一の年間型子ども体操教室で伸びる

『2019夏休み子どもサマーキャンプ宿泊合宿は少人数制スクール』
(所有の施設でのホームステイスタイルのボーディングスクールはどこよりも少人数制。)

Youtubeへ夏休みサマースクールチャレンジの動画公開中!

こどもQ&A スタッフ日記一覧

更新日:2019年5月24日(金)

初夏の子ども体操教室は跳び箱月間

クリックで拡大 5月19日の日曜日から本格的に令和元年の東京のびのび教室を開講します。本日から毎週子ども跳び箱月間になります。6月中旬までの期間限定開催です。今回も参加者全員100%短期1日での跳び箱完成到達でき来ました!初めて跳び箱を挑戦するお子様はもとよりご父兄様の感想では、「保育園で毎年10月の運動会に、年中・年長の子のみひとりずつ挑戦する跳び箱の演目があります。3段からスタートし、失敗した子はそこで終わり。成功した子は4段、5段、6段に挑戦するという魅せ場たっぷりの演目で、子供たちも運動会に向け練習を頑張ります。去年自宅でも練習したのですが、私どももどのように教えたらいいのかよく分からず思うようにコツを掴ませてやることができず、保育園でほかの子たちが上手に跳ぶ中で失敗するのが恥ずかしかったようで余り積極的に練習をしようとせず、という感じで、結果残念ながら本番は1回目の3段で失敗してしまいました。練習を頑張ったことを沢山褒めてあげたものの、やはり本人の中で跳び箱への苦手意識のようなものができてしまっているようでした。4月に年長に進級し、「今年頑張りたいこと」に本人が「跳び箱6段頑張る!」と言っていたので今年こそは努力が報われてほしいと親としては願うばかりです。何卒お力添えを宜しくお願い致します。」とチャレンジしたお子様も見事跳べる様になりました。今回はステップアップクラスですので、画像の通りミニ跳び箱ですが、次回6/2に小学生サイズの跳び箱をマスターしていきます。どこよりも少人数制ですから目の前の子ども達に合わせて指導していきます。6月2日その(2)のみのご参加も欠員の為の受付中です。日曜日の子供の習い事体操教室で自信を付けて下さいねっ。元祖・少人数制で大切なお子様をお預かりします。本物の見分ける事が出来る方々へ。

更新日:2019年5月13日(月)

2019子ども夏休みサマーキャンプ合宿速報

クリックで拡大 本日より2019夏休みこどもサマースクール宿泊合宿の募集が始まりました。東京のびのび教室のサマーキャンプはホームステイスタイルの為、間違いなく元祖どこよりも少人数制だと自負しております。ただ、毎年の事ですが、夏休み期間は長いので皆様まだご家庭だけではなく、幼稚園や保育園、小学校・中学校のスケジュールも見えて来ない状況かと思われ…。募集初日は、よくご存じでいつもご参加頂いているお顔の見える関係の皆様のエントリーとなりましたが、とても嬉しかったです。「また今夏も一緒に居られる…。」と思い有難く感じます。さて、千葉県にある当教室所有の海の合宿所はどのような場所かご存じない方も多いかと思います。今回の画像は、合宿所の入口での一コマです。大きなロングボード(サーフボード)が目印の看板です。実はコレ、いくみ先生が造って設置して下さったのですよっ!さらにちょっと見えにくいですが海も写っています。海と山に挟まれ国道(フラワーライン)に面しています!現地の先生方もみんなが来るのを待っています。是非、まだお席はありますので今夏も皆様のご参加をお待ちしています。次回は、ちょこっとですが合宿所内をアップしようと企んでいます。お楽しみに…。
一覧はこちら