東京のびのび教室 「こどもQ&A・スタッフ日記」〜子どものキャンプやスキースクールなどの紹介。また、スタッフの日ごろの活動日記や質問コーナーも公開。〜
東京のびのび教室は日本橋にある幼児と小学生の為の子ども専門アウトドア型幼児教室です。新しいスタイルの日曜日の体操教室レッスンは、パークスクールと名付け登録商標です。また、JR東京駅集合の夏休み幼児と小学生のサマーキャンプや東京発宿泊型の冬休みジュニアバッチテスト合格を目指す子どもスキースクールや春休み子供専門スキー教室もあります。全てのスクールレッスンは、『東京のびのび教室』の会員専用ホームページにて現地よりリアルタイム日記を公開していますが、一般の方にもご覧頂けるように本ページで子ども達の活躍の一部を公開します。現地のレッスン日記やスタッフの日々の出来事、さらには、最新のスクールイベント情報をご案内。また、東京のびのび教室の講師依頼の活躍は外部リンクの『幼稚園と小学校の新入学のサポートプログラム』『理想の習い事』のガイドブックにも掲載されご紹介されていますのでぜひご覧下さい。
パークスクールの最新情報はこちら スキー教室と国内ホームステイボーディングスクールお問い合わせとお申し込みこの時期お勧めのスペシャルスクール

子どもの跳び箱、縄跳び、鉄棒のコツ平日限定で人気のりゅうお先生が直接個人指導唯一の年間型子ども体操教室で伸びる

【Youtubeのオフィシャルチャンネルを公開しました。スキー教室も順次スタンバイ中】

こどもQ&A スタッフ日記一覧

更新日:2017年7月20日(木)

7月はじめてしっかりキャンプA日程終了

クリックで拡大 子ども達の夏休み最初の3連休に2017宿泊夏合宿がスタートし今回も無事に終了できました。皆さんお疲れ様でした。「answer is near」そんな思いが詰まったはじめてしっかりキャンプでした。幼児から小学生の初めてのお泊りから次世代のリーダーシップを担うべく宿泊体験。まずは、いろいろ伝えるより、ご参加の皆様よりの感想をお伝えします。『合宿では大変お世話になりました。出発前からとても楽しみにしており、実際のところは大変なところもあったと思いますが、それも含めて楽しかったようです。普段学校の様子なども積極的には話さないので、怒涛のように様子を話す、ということはないですが、思い出したように話してくれました。親の一言も覚えていていただき、カヤックにも乗せていただいたこともとても楽しかったそうです。ありがとうございました。自分で考えて自立していく年齢だと思うので、改めて自分のことは自分でやるとか、積極的に行動する、協調するなど、最年長は一人だけの環境だけでしたので、必然的に実践できてよかったと思います。家は別物なのか、思うようにならない不満、疲れなどからか、昨日、今朝と自分勝手な主張ばかりで閉口しましたが、学校から帰ってからは少し落ち着いてきたようです。』『あらためて、2泊3日の合宿では大変お世話になり、ありがとうございました。毎日の日記の写真やコメント、深夜に書いてくださったご報告、しおりのコメント、と沢山細やかにご報告いただき、1日1日成長の様子をうかがうことができて感謝しております。泣いてお留守番になることもなく、自分でやっていかないといけないと理解できて動いていけるまで導いてくださり、これも個別指導からの積み重ねのおかげだと感謝しております。いくみ先生も、自分でできることを温かく見守り、そばで導いてくださり、本当にありがとうございました。予想外に完食をしていたこと、お姉さんと同じ部屋で寝れていたり、お昼寝もコトンと自分でできたり、色んなびっくりがありました。帰ってからも「ごはんがんばった。」と話しておりました。自分で量を考えながら食事を開始し、最後まで食べ切った毎日はとても大きな自信になったと思います。出発前より1.3キロ増えていました!また、疲れて帰宅した中、最後まですすんでリュックを背負って帰り、帰宅後は父の靴をすすんで揃えて家に入り、夕食前に4人分のお絞りを洗面器に水を入れるところから、こぼした水を拭くまで黙々とやり遂げている姿にさらに驚きでした。食べられる量を意識して食べ、片付けまでしっかりでき、大変学び多い3日間を送ったことが一晩で伝わりました。口調もしっかりしました。はっきり伝わるように伝えようという話の仕方、話の聞き方、丁寧な話し方や返事には初めて姉が参加して帰ったあとの驚きと感謝を思い出しながら、あらためて二人の成長を嬉しく思いました。せっかく自分で、を大切に3日間頑張り成長できたことを、日常につなげて積み重ねたいと思います。いつもりゅうお先生のその時期その時期に応じた、貴重なご助言、ご指導があるからこそ、少し心にゆとりをもって子どもや子育てを見ることができるようになってまいりました。どうぞこれからも姉妹、親子共々よろしくお願いいたします。合宿所でお世話になりました先生方皆さまにもどうぞ心からの感謝と来年からもどうぞよろしくお願いいたします。ハイパーサポートクラスの皆さまにも本当に感謝しております。飛び入りで3歳の手がかかる参加者を迎えてご一緒させていただき、心から感謝しております。』(一部割愛)ご感想が全てを物語っていると思います。様々な体験を振り返りお話になるのは、きっとそれだけ非常に多くの活動があったからだと感じます。日常生活の延長線上ですが、それでも非日常の事でありみんなにとってはとても斬新に映ったのでしょう。今夏を逃すと…。自立と自律。自分の事はしっかりとできればあとは積極的に行動が出来ると素敵だと考えています。積極性はプラスにはなってもマイナスにはないと信じてやみません。当教室の宿泊合宿は、少人数制ですので、これが最大の特徴であり、大人数の中の一人ではないので、人のまねをして行動する事が出来ず。絶えず指示行動の連続の中、自主的に活躍する場面が多々あります。それを必然的に実践でき、また、行動できてこれからに期待しています。ご家庭に戻ると、お疲れのせいもありますが、自分の思う様にならずに葛藤する場面もあるでしょう。でも、これも子ども達の成長過程の一環です。どうぞご両親様の大きな愛情の元でこれからも個性を伸ばしてあげてくださいね。宿泊合宿で学んだ生活スタイルを夏休みの長い期間実践してみてください。大変とは思いますが、きっと身に付き生活習慣になれば、さらに素敵な子どもに向かっていくと確信しています。(素敵な子どもを経験しなければ素敵な大人にはなれませんから。)では、本当にお疲れ様でした。最後に、答えを探そうと悩み巡り 巡っても、最終的に戻るのは複雑な考え方ではなく極単純でシンプルな思考。I think this way.
続きは、8月6日夏休み子ども日帰りデイサマースクールでお会いしましょう。

更新日:2017年7月14日(金)

7月夏休み日帰りデイスクール開催へ

クリックで拡大 2017夏休み子供サマースクールが日曜日から始まりました。前回の体操教室ご参加の方より「昨日、学校のプールの検定で初めて級をいただきました!12級から始まり、11級の 頭まで3秒潜れるを合格いたしました!これも小林先生のおかげです!ありがとうございました!初めての級に息子も凄く嬉しそうでした。あまりの嬉しさにご報告させていただきました!」と皆様からの嬉しいお言葉を頂戴する事が多い夏休みです。夏休みも個人指導のご対応も出来ますので是非今夏のお子様の臨界期を見定め思いっきり能力を伸ばしてください。さて、次回8月6日の日曜日に今回と同じく日帰りデイサマースクールが開催されます。その第一回目を開催しました。体操教室の縄跳びレッスンとアウトドアプログラムの良い処がギュッと詰まった日曜日の一日。ご家族で過ごすのもイイですが、たまにはお子様をちょっと違った冒険に出してあげるのも親心かと思います。画像は、わくわくドキドキがいっぱいのランチタイムの様子です。通常の日曜日レッスンでは味わえないまるでジャングルのレストランでのお食事も少人数制ならでは。本日は、参加人数が少ないので対応できる運営ですよね。熱帯植物園の見学から冷房の効いた室内体育館での縄跳びレッスンは、個人指導対応です。でも、何事にも共通して言えますが「自ら挑戦する気持ち」が大切なのですよね。これは時間が掛かりますが、是非、長い長い夏休みに養って欲しい大事な事の一つだと思いますし、子ども達の成長過程で必要な事ですので、いつか出来るではなく今やってしまいましょう。明日からは宿泊合宿が当教室所有の海のマリンハウスにて開催されます。日帰りよりも「自分の事は自分でやる」為に大変な事も多いですが、大きく伸びるのは間違いないと毎年感じています。また本日記にアップしていきますので夏休みも引き続きお楽しみください。きっと楽しいだけではありませんが子供の成長をテーマに真剣に向き合っていきたいと思う今年の夏休みです。日曜日もご参加ありがとうございました。

更新日:2017年7月7日(金)

夏休み短期こども水泳教室は1日で伸びる

クリックで拡大 レッスン後のシャワータイムの個室で子ども達の声が…。「なんか達成感があったな。」と初めてご参加のお子尾様の率直な感想でした。その後、保護者説明後の個別面談時にお母様より「スイングスクールに1年半通っているけれども、それよりもはるかに今日一日の方が上達した。」と嬉しいお言葉を頂戴しました。でも正直で率直な思いだと。水に抵抗があり顔に水が掛かるだけでも、さらには潜る事も出来なかったお友達も乗り越える事が出来ましたね。まさにのびのびマジックです。りゅう先生にかかれば朝飯前です。この続きは是非夏合宿で実感してみては如何でしょうか?さて、本日の七夕の様に東京のびのび教室パークスクールの体操教室の種目は、一年一度の開催レッスンになります。今日の短期水泳教室の今回限りの登場です。だからみんな毎年人気なのですね。もちろん少人数制(6名)での開催ですのでご安心を。やはりこの時期から幼稚園や小学校でも水泳検定目指し頑張っているお子様も多いですが、やはりきれいに長く泳ぐにはコツがあります。コツと言うよりも「やり方」ですが…。でも、正直学校や幼稚園ではしっかり教えてくれないのですよね。今日は、お着替えや水泳安全の為、女性スタッフの先生も帯同していますので更にほぼ個人指導中心でレッスンが進行します。久しぶりのスイミングのお友達もクロールをマスターしたいお友達も短いレッスン時間でしたが、最後の到達度テストではみんな笑顔になっていました。本当にお疲れ様でした。冷房の効いた室内で昼食を頂き帰路はちょっと夏の冒険でいくみ先生と四葉のクローバーを探したり充実の一日でした。この続きは夏休みこども日帰りデイスクール縄跳び・アウトドア自由工作編に続きます。
追記:
本文で登場した初めての水が嫌いなお子様は、引き続き平日限定個人レッスンにお申し出頂き、初回ですでに15秒も潜る事が出来る様になりました!お母様も感激していました。いつもはスイミングの時にテルテル坊主を逆さまに吊るすと言っていましたが、日曜日のレッスン後は個人指導でもきちんと元通りのテルテル坊主になりレッスン日が待ち遠しいようです。よかったね〜。

更新日:2017年6月28日(水)

2017子ども年間体操教室は早くも縄跳び

クリックで拡大 先月(5月下旬)スタートした本年度2017年間型体操教室の第二回目は、あいにくの雨の日の開催でしたが入梅ですから仕方ありませんね。ですが、子ども達は今から元気に冬のシーズンになる前のこの時期から縄跳びにチャレンジしています。年間クラスと言ってもレッスンは全5回と宿泊夏合宿のみ!初めての縄跳びを持った幼児の前まわしから小学生の二重跳びの完成までを目標として目指します。今日は、女性で大人気のいくみ先生も帯同して下さりました。その為か?みんな雨にも負けず普段より元気いっぱいな活動が印象的でした。お昼休みには四葉のクローバーを沢山見つけて大喜びです。これもいくみ先生のパワーかな?(笑)さて、レッスンは、受付をした後に屋根付き広場に移動して開催しますので、雨でも全く問題なく活動できます。こんな対応も少人数制ですからご安心下さい。そして本日はオリジナルのレッスンカードを使って上達までの過程を視覚的に訴求します。通常の日曜日レッスンと異なり上達も早い。だから本日のレッスン後は、生まれて初めて縄跳びを持った幼児のお子様も前まわしが出来る様になっていますし小学生のお子様は早くも二重跳び縄回しから1回の二重跳び完成まで成長しています。ご家庭での練習や縄跳び上達への道のりはyotube縄跳びレッスン動画でおさらいをしてみては如何でしょうか?最後になりますが、2017夏休み子どもサマーキャンプ(東京発宿泊型合宿)のお申し込みはお済ですか?夏休み開催まで1か月と迫ってきました。来月以降の夏休みのご予定が分かるこの時期は例年一気にお申し込みが殺到して日本橋事務局ではすでに一部サマースクールはキャンセル待ちとなっています。ご都合が分かりましたらお申し込みはお早めに。次回、夏休み日帰りデイスクール縄跳び編を開催。年間子ども体操教室は9月にレッスンが始まります。チャレンジをテーマに大きく伸びましょう!

更新日:2017年6月16日(金)

日曜日こども体操教室はトランポリンバランス

クリックで拡大 初めてご参加の年長幼児お友達ですが、レッスン後は見事な空中バランス開脚ジャンプです。本日少々ハプニングがあり、午後は鈴木先生登場!いつもと違ったレッスンも体験できたね。さて、当教室の1日完成型の短期レッスンは、朝来た時よりお帰りになる頃にはカタチが違うとご父兄様より評判です。どのレッスンも年に一度の登場のカリキュラムが中心ですので、当教室の多くの会員様は「一度習って完成してしまえば、来年は同じカリキュラムを選ばない」ですし「年齢に応じて次年度は違った種目を習う」傾向がありますので、大きな宣伝広告をしていない当教室はいつでも少人数制を保てる訳であります。いかがですか?さて、トランポリンの体験ですが、これがこの先、何に応用が出来るかイメージできますか?前回までの跳び箱の開脚跳びや縄跳びのリズムやジャンプ、さらには冬休みスキー教室のジュニアバッチテストに続くトレーニングになります。決して体操選手を目指す為に行っているのではなく、あくまで子ども達の成長過程の手段として練習をしています。全てに整合性のあるカリキュラムですので、ぜひ継続してのご参加をお勧めしますが、ある一定の期間、例えば1年などをご家庭でお決めになって集中して日帰りデイスクールにご参加になるとイイと思いますし、その先は、宿泊スキー教室のみサマースクールのみ等のご参加の仕方の方が多く、より専門性の高いスポーツへ移行し多くの皆様が伸びています。今日のレッスンは、紙芝居レクチャーから準備体操、基礎的なトランポリン運動を攻略してお昼のお弁当タイム。午後は、抱え込みや開脚さらには連続技などを次々に体得していきました。お帰りの到達度テスト発表会では、保護者の方の目の前で本日の成果を披露します。そしてしっかり具現化をするべく振り返りを行い今日も解散となりました。終了後の保護者説明会でのテクニカル説明会から個別ご報告面談などを経て一日のレッスンが全て終了です。比べて頂ければお分かりになると思いますが、少人数制だからできる個別対応が特徴です。お母様からは『昨日、レッスンに参加致しました。帰宅後の報告をさせて頂くメールいたしました。まず、姉の娘が、ジャンプすることに恐怖心が取れて、とても体が軽くなった気がすると帰り途中の石段で大きくジャンプし膝を曲げて柔らかく着地する感覚を身につけ非常に喜んでいました。また、小林先生はしっかり教えてくれるからとても分かりやすかったとレッスンにて習得した実感を伝えてくれました。就寝時には布団がトランポリンのような感覚でふわふわしている感じがすると、一日しっかりレッスンして頂いて体を軟らかく浮かす感覚が身についた様子でした。一方、弟の方ですが、何を取得したのか自己表現できないようでしたが、姉と一緒にやたらジャンプしてましたし、なにか頼んだときの返事がとてもよくなって少し成長した気がします。』とご丁寧にご報告を頂きました。いつ来ても手厚い指導が喜ばれる日本橋のお教室をこれからも引き続き宜しくお願い致します。最後になりますが、2017夏休み子どもサマーキャンプ(東京発宿泊型合宿)のお申し込みはお済ですか?25年以上の開講実績の信頼で合宿所の施設も所有しています。是非お任せ頂けると幸甚でございます。皆様にお会いできる日を楽しみにしています。本日もお疲れ様でございました。

更新日:2017年6月6日(火)

跳び箱ステップアップその2も跳べたよ!

クリックで拡大 年長のお友達も大きな小学校サイズの跳び箱を跨ぐのではなく跳べる様になり来春からのご就学も安心ですね。本日は、お田植えでお休みのご姉妹がいましたので急きょ個人レッスン対応にお振替えしました。これも少人数制ならではと言うよりも責任を持って指導にあたる熱い情熱でしょうか。初めてのビジター参加のお一人様のお子様であっても目の前の子どもに全力で向かっていく中央区日本橋のお教室は変わらず変わっていくスローで変化の大きい運営ですがこれからもずっと自信を持ってご対応します。さて、日差しの強い日曜日でしたが午前中のレッスンに振替しまずは、心の準備のレクチャータイムです。心の準備体操とでも言いましょうか?そこから、体操のお医者さんとして跳び箱の主治医としてカルテのプランを作成して指導にあたります。在籍の会員様にはお医者様も多いお教室ですが、『体操教室のお医者さん』とでも言いましょうか、最も跳び箱が出来る為の駆け込み寺の現代の寺子屋スタイルでしょうか。お子様にあったプランから分習法から全習法へ。一つ一つの身体の動きを力学の理にかなう方法から完成へと伝授していきます。つい2週間前までは小さな跳び箱も跳べなかったのですが、もうラクラク自信を付けましたね。ご父兄様からは年間クラスや夏休みサマースクールへのご意向も頂きました。出来る為には、身体の動きだけではなくお子様にあった心の準備の成長過程が必須なのですよね。これは、きっと大人数の体操教室やサマーキャンプでは出来ないはずです。是非、この臨場感を体験してみては如何でしょうか?今週末の日曜日は「ミニトランポリンバランス」のトレーニングです。引き続き皆様のご参加をスタッフ一同心よりお待ちしています。今日もお疲れ様でございました。

更新日:2017年5月30日(火)

子ども年間型体操教室ハイパーサポート跳び箱

クリックで拡大 ついに5月28日の日曜日に本年度開講しました。東京日本橋の幼児体操教室パークスクールの2017新年度春5月28日開講の2017体操教室ハイパーサポートクラブ今年はチャンス残席1名。初回の日曜日も先週に続き幼児と小学生のはじめての跳び箱一日間完成率100%です。全員跳べる様になって良かったねっ。東京のびのび教室パークスクール体操教室は、一度習えば短期間で出来るようになるので同じ種目をまた来年習う必要はありません。そして、大きく宣伝広告している訳でもないので、いつでも少人数制を保てる訳ですね。「出来ないに気づけばできるようになるっ。」そのうちいつか出来る様になるではなく気づいたその時が適齢期です。さて、年間クラスの事前保護者説明会では、ご受講ルールとして「習い事である事」「出来なくても大丈夫」「短期で完成には大変な努力も必要」そして『できた!自信を沢山沢山褒めて頂きやれば出来る自覚を促す』完成できた事が喜びになる様にご家庭でもご支援を。もちろんプロセス(過程)が大事だと言う事は言うまでもありませんよね。とお伝えしました。きちんとご理解頂いた様ですので本日もしっかり結果が出たのです。参加の子ども達も受け止めてくれました。ありがとう。先生より一喝されることもありますが、叱られる事は仕方ないと思います。これも成長過程ですから。でも、誰かがきちんと指摘してあげないといけないと考え、お節介ではありますが、苦言を申し上げる事もありますが、しっかりご家庭でフォローして頂く事でより成果が出てくると考えています。さらには、「自分の事は自分で」と位置付け年齢にもよりますが、ご両親様の支援が必要な時期もあるのは周知の通りです。でも、何でもかんでもやってあげる。泣いたら助けてあげる。だけがやさしさではないと信じていますし、どうしても日常のルーティンの中で仕方ないでしょうが効率だけでもないと思います。時間が掛かってもじっくり取り組み「自分で」やる事の意義が伝のは少人数制ならではのレッスンです。そのさじ加減の程ほど感は難しい処ですが、少なくともお教室では、「自分でやらなくてはいけないのだ!」その結果「やれば出来る!」と有能感へ繋がって欲しいと願っています。本日の跳び箱レッスンは、年間体操教室の始まったばかりのスタートです。来月は、早くも縄跳び基礎編のトレーニングを行います。責任を持って大切なお子様をお預かりする事をお約束しています。引き続きご父兄様の応援もお願い致します。最後になりますが、2017夏休み子どもサマーキャンプ(東京発宿泊型合宿)のお申し込みはお済ですか?25年以上の開講より夏休みはご参加の皆様のご要望から、また夏の体験イベントとして、あれもこれもお子様にやらせてあげたい!事を追求したら必然と個人指導中心のスクールと変貌して行きました。お子様の成長に合わせて体験させたいご依頼がありましたら、極力ご対応できる環境を整えています。ぜひ、ご参加をご検討頂きお会い出来る事を楽しみにしています。

更新日:2017年5月24日(水)

子ども体操教室の跳び箱短期1日での完成率100%

クリックで拡大 先日、日曜日の子ども体操教室は、春の跳び箱ステップアップクラスその(1)でした。3歳の幼児のお友達から小学校1年生までの少人数制のレッスンを展開。画像の通り6歳のお友達も初めての跳び箱4段を見事クリアーできました。5月にしては非常に暑い日差しの中本当にみんな頑張りましたね。もちろん、初めての3歳のお友達も先生の補助無しで完全に跳べる様になっていますし、参加者全員今回も完成率100%です!今回は、ミニ跳び箱ですが、ステップアップクラスは次回6/4に小学生サイズの本格的な大きさにチャレンジします。今日は、しっかり跳び箱の基礎をマスターしたので、単に跨ぐではなくキチンと跳び越すを体得しています。ご受講後の保護者向けテクニカル説明会では、パークスクール子ども体操教室youtubeにて動画公開している通り「肩の前方送り出し」を丁寧にご案内しました。ご父兄方も納得の表情でしたね。本日は、5月にしては非常に日差しが強く30度を超える暑い日曜日で参加者も少人数制の中でも3名の為、30分繰り上げてレッスンを終了し健康管理もバッチリです。この様な小回りの利く運営体制も少人数制ならではですね。目の行き届く指導が有名のどこよりも少人数制としています。なので一日短期での完成率が100%と言う日が出来る訳です。参加の方のご感想では『一年間体操教室に通わせましたが、まったく上達しませんでした、、、。15人クラスで60分レッスンなので、指導時間は一人当たり5分程度ですから、仕方ないですね。すんなりできる子には十分かもしれませんが、時間がかかる子には、もっと少人数で丁寧にみてくださるスクールはないかと探していて、こちらに辿り着きました。』と嬉しい評判です。次回、6月4日はまだお席に余裕があります。東京のびのび教室パークスクールは、積極的に営業や広告を出していない日本橋のお教室ですので、巡り会えましたらご参加ください。1日で完成して結果が出ています。ゆえに、既存の会員様は一度習って出来てしまえば、また来年習う事が無くなります。(汗)なので、直前でもお席をご用意できますので、次回だけでのスポット参加もOKです。責任を持ってお子様を大切にお預かりする事をお約束しています。TV・全国発売DVDの人気のりゅう先生が直接指導しています。この続きは夏休み子どものびのび体操教室サマースクールジュニアとキッズのサマーキャンプに続きます。

更新日:2017年5月17日(水)

ジュニアとキッズのアスレチックスポーツトレーニング

クリックで拡大 5/14日曜日の習い事は今春第一回目の『アスレチックスポーツクラブ』が開催され東京駅丸の内を出発しました。今回のテーマは、運動会対策かけっこ短距離走と小学生のスポーツテスト対策のボール投げから立ち幅跳びまでレッスンです。何事も「コツ」があります。画像の通り立ち幅跳びでも、ちょっと手の大きなふりをマスターしただけで子ども達は自分でも「こんなに跳べるんだぁ!」と何度も何度も自ら積極的にトレーニングに向かい、解散式にはご両親様の前で披露している姿が印象的だった一日でした。習うのはタイヘンでも「できた!」を自信に変えられる様にご家庭でも引き続きご指導くださいませ。簡単な事でしょうが、いつか出来る様になるではなく今やっておくべき事で、将来、花になり実を付けると確信していますから。子どもの教育って先行投資の様なものですね。これがご理解できるのがステータスの高い当教室のご父兄様だと自負しています。さて、当教室では毎年第一回目が5月開講のレッスンが多くなっています。唯一の年間クラス子ども体操教室も2週間後の月末5月28日に本年度第1回目が開講になります。まだ残席1名ございますので如何でしょうか?出来ないから習うのであり、きっとお子様も「出来ないに気づけば出来る様になる」と信じてやみません。まずは、出来ない自分に向き合う事が大切なのですよね。なかなか幼児では困難ですが、継続する事により見えてくるはずです。初夏6月からのパークスクール体操教室の受付も引き続き行っております。日曜日にコソッと練習してお友達に差を付けましょう。本日は、現地解散にも対応し勿論東京駅丸の内解散で幕を閉じました。どこよりも少人数制の日本橋のお教室は、2017夏休み子どもサマーキャンプ(東京発宿泊型合宿)へ続きます。

更新日:2017年5月2日(火)

春の運動会子どもかけっこ教室

クリックで拡大 次回、5/14JR東京駅丸の内集合の子ども体操教室・運動会かけっこ教室と小学校スポーツテスト対策のアスレチックスポーツクラブを開催します。春の運動会対策のスタートダッシュだけではなく、小学校のスポーツテスト対策の幅跳びやボール投げまで網羅します。詳しくは、春のパークスクール体操教室をご覧ください。また、ついにGW明け5月8日(月)より東京日本橋発ホームステイスタイルのボーディングスクール2017夏休み子どもサマースクール夏合宿キャンプの募集受付が始まります。サマースクールは各回定員8名(宿泊6名限定)のどこよりも少人数制としています。2017夏休みサマーキャンプ選べる5コース+αは少人数制の為お席の確保はお早めに。
さて、ゴールデンウィーク前に日曜日の子どもの習い事パークスクール体操教室では、春の運動会対策かけっこ教室のレッスンでした。幼児4歳から小学校2年生までの6名のメンバーが集まり汗ばむくらいの春の陽気の中1日の短期トレーニングでタイムアップを目指しました。本日は、20メートルを3回タイム計測を行いましたが、レッスン毎に体得し、見事全員タイムアップできましたし、子ども達の走りのフォームが変わっているのが印象的でした。『先日はお世話になりました。本人なりに色々乗り越えたことももちろんあったようですが、”楽しかった!!”という言葉をきけて私も嬉しくなりました。運動会のリレー選は受講前にタイム計測は終わっていたようで(汗)残念ながら補欠でしたが、本人から”悔しい!!”という言葉がでてきたので、その気持ちがあれば来年につながるし、徒競走で頑張れる!!と話をしたところです。挑戦心が芽生えてくれたらなと思っております。先生から教えていただいたスタートでかなり形になってかっこいいのですが、小学校のスタートが、位置について(きょうつけ)用意(走るポーズ)なのでどうしようかなと迷っておりました。少しアドバイスをいただけるとありがたいです。ソフトボール投げと立ち幅跳びのコツも教えていただけると体力テストが伸びそうです。』今月より始まる年間型ハイパーサポートクラブにお申し込みの方が、事前に初参加したご感想を頂きました。みんなそれぞれですが、少人数制の為、一人一人にしっかり指導できるのが良い処だと自負していますしちょっとした自慢です。引き続き子ども達の大きな成長の為に一つ一つ乗り越えて行きたいですね。次回5/14に続きます。ご参加ありがとうございました。

更新日:2017年4月20日(木)

日曜日の子どもの習い事体操教室開催中

クリックで拡大 新年度に入り週末日曜日のお天気が良くありませんね。と思ったら、急に気温がグングン上がり夏日になったりと活動にご参加の際は、寒暖の調節が出来る装いで、また、水筒の中身は温かいor冷たい(常温)さらには、お弁当は衛生にはお気をつけてレッスンに臨んでください。週末毎に雨の為、画像はキッズゴルフさんとのコラボレーションした雨の中の子ども達のゴルフラウンドレッスンの様子です。のびのびの子ども達は、ゴルフ専門ではないのですが、一度は習っておいて損の無いカリキュラムでゴルフが登場しました。写真をよ〜く見ると、フォームではなくスイングした後もまだボールが…。でもこれでイイと思います。何事も体験ですから。多くの体験と言う選択肢が増える事により将来の糧になるでしょう。一日短期完結型の日曜日の子どもの習い事は春からも毎週開催していますのでぜひ脚を運んでみては如何でしょうか?また2017夏休み子どもサマーキャンプ(東京発宿泊型合宿)の準備も日本橋事務局ならびに所有施設海の合宿所で着々と進んでおり、GWにはスタッフ研修会も行われます。お申し込みも間もなくスタート。東京のびのび教室のサマーキャンプは参加定員8名(宿泊6名限定)のどこよりも少人数制です。夏休みは、スキースクールと異なりあれもこれも体験させてあげたいので、一人一人が主人公になれる様にどこよりも少人数制になりチャレンジタイムから多くの体験をして欲しいと願っています。日曜日のアウトドア活動春探しから話が逸れましたが、体操教室+アウトドアのレッスンは、次回4月23日日曜日パークスクール子ども体操教室は春の運動会対策かけっこ教室が開催されます。引き続き皆様のご参加をお待ちしています。

更新日:2017年4月10日(月)

平成29年度春の新開校から夏休みサマースクール

クリックで拡大 本格的な開講は例年5月ですが、4月10日の日曜日よりプレ開講しています。初めての方のお試し体験レッスン受講賜ります。初回第一回目の日曜日は、春なのにあいにくの雨の週末。土・日共にお天気が良くなかった東京ですね。でも、新開校していますし、本日も中央区日本橋事務局では夏休みまでのお申込みを皆様より頂戴しております。(多謝)さて、早くも2017夏休み子どもサマースクールの受付が始まりました。と言っても「日曜日の夏休み日帰りデイサマースクール」からですが…。宿泊夏合宿の受付は、GW頃までにはHPにて公開し5月初旬より会員様優先受付が始まります。一般募集は、その後に続きますのでもう暫くお待ちください。現在、日本橋事務局にて着々と準備は進んでおりますのでこまめにホームページをチェックしてくださいね。5/28開講の唯一の年間型体操教室も残席ラスト1名になりました。少人数制のアウトドアスポーツスクールの決定版。東京中央区日本橋より出張して毎週日曜日に開催しています。会員制ですが、初めて一回参加もできます。どうぞお気軽に足を運んでみては如何でしょうか?会員様には、専用サイトにて日々の活躍をお伝えします。春からもどうぞ宜しくお願い申し上げます。(事務局は日本橋ですが、各会場でのレッスンの為、遠方の方もご参加OKです。会員様は都内を中心に首都圏各地、遠く海外在住の方やインターナショナルスクールのお子様が現在ご在籍しております。来局の必要はありません!)
一覧はこちら