東京のびのび教室 「こどもQ&A・スタッフ日記」〜子どものキャンプやスキースクールなどの紹介。また、スタッフの日ごろの活動日記や質問コーナーも公開。〜
東京のびのび教室は日本橋にある幼児と小学生の為の子ども専門アウトドア型幼児教室です。新しいスタイルの日曜日の体操教室レッスンは、パークスクールと名付け登録商標です。また、JR東京駅集合の夏休み幼児と小学生のサマーキャンプや東京発宿泊型の冬休みジュニアバッチテスト合格を目指す子どもスキースクールや春休み子供専門スキー教室もあります。全てのスクールレッスンは、『東京のびのび教室』の会員専用ホームページにて現地よりリアルタイム日記を公開していますが、一般の方にもご覧頂けるように本ページで子ども達の活躍の一部を公開します。現地のレッスン日記やスタッフの日々の出来事、さらには、最新のスクールイベント情報をご案内。また、東京のびのび教室の講師依頼の活躍は外部リンクの『幼稚園と小学校の新入学のサポートプログラム』『理想の習い事』のガイドブックにも掲載されご紹介されていますのでぜひご覧下さい。
パークスクールの最新情報はこちら スキー教室と国内ホームステイボーディングスクールお問い合わせとお申し込みこの時期お勧めのスペシャルスクール

子どもの跳び箱、縄跳び、鉄棒のコツ平日限定で人気のりゅうお先生が直接個人指導唯一の年間型子ども体操教室で伸びる

【Youtubeのオフィシャルチャンネルを公開しました。スキー教室も順次スタンバイ中】

こどもQ&A スタッフ日記一覧

更新日:2017年1月17日(火)

2017新年パークスクール体操教室は大縄跳び

クリックで拡大 新年おめでとうございます。日曜日の子ども達の習い事パークスクール体操教室は1月15日よりスタートしました。第一回目は恒例の幼児と小学生の大縄跳びチャレンジ!短縄指導付きレッスンでした。週末に掛けて寒気が来ましたね。その為、お昼のお弁当は公園近隣のファミレスに変更になりましたが、暖かなお部屋で食べレッスン時は飛んだり跳ねたりしていますので、ほとんど寒さを感じませんでした。お日様も顔を出していたのが幸いしていました。画像では、大縄跳びの程良い写真が撮れませんでしたが、大縄の動きを見つめ真剣な表情でトレーニングしているレッスン風景です。大縄跳びは、自分で縄を回さなくても良いのでですが、同じリズムで回っている縄を自分のリズムではなく縄のリズムで跳ばなくてはならないので初めは苦戦しますが、慣れれば簡単に跳べる様になります。ただし、迎え跳びと送り跳びの入り方とジャンプの場所、出る方向がコツでありポイントです。何度も何度も分習法で練習して実際にやってみます。やり方だけでも習っておいて損はないと思います。お年玉プレゼントとして、子ども縄跳びのコツをYOUTUBE動画サイトのパークスクールチャンネルにアップしました。短く編集しレッスンを習った方なら理解できる内容となっています。おまけで、交差跳びや綾跳びもあります。ぜひご活用ください。今日は短縄の練習もしました。今度は、自分で縄を回さなくてはならないので、幼児の初めてのまわし方から小学生の連続二重跳びのまわし方の練習は、なかなか完成のイメージと異なり悔しがる姿も見受けられましたが本当によく頑張ったね。来週の日曜日は、アイススケートレッスンになります。寒い日々ですが、ウィンタースポーツをマスターしましょう。最後に、早くも2017春休み子どもスキーテックin菅平高原の募集も少人数で始まります。春からの新年度にもご期待ください。今年も引き続き宜しくお願い申し上げます。
一覧はこちら