東京のびのび教室 「こどもQ&A・スタッフ日記」〜子どものキャンプやスキースクールなどの紹介。また、スタッフの日ごろの活動日記や質問コーナーも公開。〜
東京日本橋の幼児と小学生の為の少人数制子ども専門アウトドア型スポーツ幼児教室です。新しいスタイルの日曜日の体操教室レッスンは、パークスクールと名付け登録商標です。また、JR東京駅集合の夏休み幼児と小学生のサマーキャンプや東京発宿泊型の冬休みジュニアバッチテスト合格を目指す子どもスキースクールや春休み子供専門スキー教室もあります。全てのスクールレッスンは、『東京のびのび教室』の会員専用ホームページにて現地よりリアルタイム日記を公開していますが、一般の方にもご覧頂けるように本ページで子ども達の活躍の一部を公開します。現地のレッスン日記やスタッフの日々の出来事、さらには、最新のスクールイベント情報をご案内。
パークスクール体操教室の最新情報はこちら ジュニアとキッズのスキー教室と子供サマーキャンプスクールお問い合わせとお申し込みこの時期お勧めのスペシャルスクール

子どもの跳び箱、縄跳び、鉄棒のコツ平日限定で人気のりゅうお先生が直接個人指導唯一の年間型子ども体操教室で伸びる

『2024冬休み子どもスキーキャンプ宿泊合宿は少人数制スクール最新情報』
(SAJ全日本スキー連盟ジュニアバッチテスト合格の為の幼児と小学生の少人数制レッスン)
⇒夏休みにフジテレビ林修先生の番組でタレントみやぞんさんが所有施設・海の合宿所に遊びに来てくれました!!

【テレビ朝日・ナニコレ珍百景に当教室所有施設の謎の洞窟が登録されました!】

こどもQ&A スタッフ日記一覧

更新日:2024年5月20日(月)

小学校の運動会対策かけっこ

クリックで拡大 今年も幼稚園や保育園、小学校などの春の運動会シーズンがやって来ましたね。時代が変わっても子ども達もわくわくドキドキが短距離走かけっこやリレーの選手に現れるのではないでしょうか。もちろんダンスや集団競技の種目も楽しみですが…。親心としては我が子には「一位になって欲しい!」と期待を寄せるのも分かる気がします。さて、ここで問題です。実際速く走るにはどうしたらいいのでしょうか? (1)腕をしっかり振る。(2)ももを高くあげる。(3)前傾姿勢になって走る。答えは全て不正解。コツはレッスンで教えますね。幼児や小学生の運動会レベルではスタートダッシュとゴール直線のフィニッシュが子どものタイムアップのコツですが…。画像はこのところメキメキと全てにおいて成長してきているお子様です。都心のど真ん中での短期のトレーニングでもタイムアップが出来ました!本当に速く走るには日々の努力の練習が必須ですが、運動会レベルでご学友に負けないためにはちょっとしたポイントを押さえ更には子どものモチベーションを上げて行けばきっとうまく行くと信じています。秋にも同様のスクールが開催されますのでぜひ体感されてみては如何でしょうか?
一覧はこちら