東京のびのび教室 「こどもQ&A・スタッフ日記」〜子どものキャンプやスキースクールなどの紹介。また、スタッフの日ごろの活動日記や質問コーナーも公開。〜
東京のびのび教室は日本橋にある幼児と小学生の為の子ども専門アウトドア型幼児教室です。新しいスタイルの日曜日の体操教室レッスンは、パークスクールと名付け登録商標です。また、JR東京駅集合の夏休み幼児と小学生のサマーキャンプや東京発宿泊型の冬休みジュニアバッチテスト合格を目指す子どもスキースクールや春休み子供専門スキー教室もあります。全てのスクールレッスンは、『東京のびのび教室』の会員専用ホームページにて現地よりリアルタイム日記を公開していますが、一般の方にもご覧頂けるように本ページで子ども達の活躍の一部を公開します。現地のレッスン日記やスタッフの日々の出来事、さらには、最新のスクールイベント情報をご案内。また、東京のびのび教室の講師依頼の活躍は外部リンクの『幼稚園と小学校の新入学のサポートプログラム』『理想の習い事』のガイドブックにも掲載されご紹介されていますのでぜひご覧下さい。
パークスクールの最新情報はこちら スキー教室と国内ホームステイボーディングスクールお問い合わせとお申し込みこの時期お勧めのスペシャルスクール

子どもの跳び箱、縄跳び、鉄棒のコツ平日限定で人気のりゅうお先生が直接個人指導唯一の年間型子ども体操教室で伸びる

【Youtubeのオフィシャルチャンネルを公開しました。スキー教室も順次スタンバイ中】

こどもQ&A スタッフ日記一覧

更新日:2016年12月1日(木)

唯一の子ども体操教室ハイパーサポート修了

クリックで拡大 これからの寒い時期には幼稚園や小学校では縄跳び短縄が体育の授業や正課、さらには休み時間でも縄跳び検定目指して子ども達は張り切っている事と思います。なかなか上達しない…。やはり、縄跳びの跳び方にもコツがあります。『コツ』と言うよりも「やり方」と「成長過程」ですけれどもね。東京のびのび教室のパークスクールレッスンの中で唯一の年間で同じメンバーが集まり活動するハイパーサポートクラブ幼稚園と小学校の体操教室が、ついに本年度最終回を迎え無事に修了できました。今年はあと一か月と迫ってきており、年度で言えばまだ4か月もありますが、本倶楽部は年間型となっていても年5回のレッスンで上達を目指すコースです。全員でのスクールレッスンはこれで御仕舞ですが、来年2017年2月には個人指導タイムの体操教室を個別開催しますので、引き続きと言った方が宜しかもしれません。が、例年通り一旦修了しましたので御礼申し上げます。早くも次年度2017年5月28日開講のハイパーサポートクラブ幼稚園と小学校の体操教室の受付も始まります。さて、今日のレッスンですが、縄跳びを本倶楽部で初めてのお子様も2回のレッスンで見事上手な連続回しの完成へ。昨年度から引き続いてのメンバーのお子様は二重跳びも完成し、このところメキメキ成長している双子のご兄弟も前まわしから何とか二重跳びまで完成しました。幼児のお友達も途中参加でもありましたが、まずは前まわしの成長の階段を登っている段階で今後に期待しています。そして小学生はやはり連続二重とびが完成しています。(もう少し回数が続くとイイのですが…。)みんなそれぞれの課題である目標に到達して最終回を迎えました。まだまだやり残した事やもっと出来た事、これが終わりではなくまた始まりです。2017新年冬のスクールでは大縄跳びチャレンジなど本倶楽部のカリキュラムに無い講座もあります。ぜひ、これからも挑戦を合言葉に引き続き大きな成長を願っています。本当に最後までお疲れ様でした。ご参加ありがとうねっ。また何時でもチャレンジしに来てください。次年度も同様に開催します。すでにお待ちの皆様スタンバイをお願いします。12月の縄跳び講座から冬休みスキー教室へ。そして新年を迎えこれからも張り切って全力で子ども達の成長をサポートして行くことをお約束します。
一覧はこちら