東京のびのび教室 「こどもQ&A・スタッフ日記」〜子どものキャンプやスキースクールなどの紹介。また、スタッフの日ごろの活動日記や質問コーナーも公開。〜
東京日本橋の幼児と小学生の為の少人数制子ども専門アウトドア型スポーツ幼児教室です。新しいスタイルの日曜日の体操教室レッスンは、パークスクールと名付け登録商標です。また、JR東京駅集合の夏休み幼児と小学生のサマーキャンプや東京発宿泊型の冬休みジュニアバッチテスト合格を目指す子どもスキースクールや春休み子供専門スキー教室もあります。全てのスクールレッスンは、『東京のびのび教室』の会員専用ホームページにて現地よりリアルタイム日記を公開していますが、一般の方にもご覧頂けるように本ページで子ども達の活躍の一部を公開します。現地のレッスン日記やスタッフの日々の出来事、さらには、最新のスクールイベント情報をご案内。
パークスクール体操教室の最新情報はこちら ジュニアとキッズのスキー教室と子供サマーキャンプスクールお問い合わせとお申し込みこの時期お勧めのスペシャルスクール

子どもの跳び箱、縄跳び、鉄棒のコツ平日限定で人気のりゅうお先生が直接個人指導唯一の年間型子ども体操教室で伸びる

『2021夏休み子どもサマーキャンプ宿泊合宿は少人数制スクール』
(所有の施設でのホームステイスタイルのボーディングスクールはどこよりも少人数制。)

Youtube・冬休みと春休みスキースクールの動画公開中!

こどもQ&A スタッフ日記一覧

更新日:2021年4月14日(水)

2021春休み子どもスキーテック検定会

クリックで拡大 今春もジュニアバッチテストならびに一般BT検定会は受験者全員合格出来ました。上級に向かいだいぶテクニカルになりますが一般BTへの移行等でモチベーションを保ち更なる高みを目指して下さい。さて、3歳の幼児や小学校低学年からご参加になり中学3年生の今回で卒業の3名も無事に送り出す事が出来ました!解散式には一堂に会す事はこの時期出来ませんでしたが、高校生リーダーや春から大学生になる同じくのびのびの卒業生も駆けつけてくれました。みんなLINEで繋がっている様で本当に嬉しかったです♪参加者が終わってもその後も仲間に感化されこれからも繋がっていて欲しいと願っています。もちろんリーダーとしてアルバイトもお願いしますねっ。さて、春休みスキースクール合宿は参加者が少なくアットホームに過ごせました。往復のチャーターバスもゆとりあり、ゲレンデ目の前のホテルは東京のびのび教室の子ども達の為だけに貸切!ゲレンデもほぼ他団体や一般客もおらず貸切状態で日々のスキー学校でのレッスンからトレーニング。そしてバッジテスト検定会へと余裕を持って行えました。一般BT2級やJr1.2級はハードルが高いのですが、ぜひこれからもチャレンジを続けて下さいね。夢はきっとい叶います。希望を持ち続ける事が大切です!次回2021冬休みスキー教室も年末に開催します。それまでは、2021新年度春5月30日開講の2021子ども体操教室ハイパーサポートクラブは残席1名様のみですが、年間を通してトレーニングを行ったり、2021夏休みこどもホームステイのサマーボーディングスクールを体験して長期の宿泊体験から心身共に成長して果敢に挑戦を続けて行きましょう。春の本格開講は大型連休明けの5月末から開講します。年度替わりが落ち着きましたらまたお顔を見せて下さいね。ご参加ありがとうございました。(多謝)
追記:
開催終了より2週間が経過しました。皆様ご無事な様でホッとしております。スタッフもリーダーも元気に過ごしております。

更新日:2021年3月25日(木)

2021夏休みこどもサマースクール合宿キャンプ速報

クリックで拡大 明日よりジュニアバッジテスト検定合格の為の春休みスキー合宿が始まります。が、その先の春4月からの子ども体操教室パークスクールは参加人数を半数以下の個別指導対応になりました!の再開講。さらには2021夏休み子供サマーキャンプスクール夏合宿の速報もアップしました。コロちゃんの影響で長引く懸念もありますが、予防しつつ引き続き子ども達の成長を願っています。さて、明日からの宿泊こどもスキーテックを前に先月日帰りデイスクールにて陸上スキートレーニングを行いました。画像は『人生最大の急斜面』です。以前、当教室帯同の全日本スキー選手権出場選手の女性スキーコーチが言っていました。「一度、大きな壁を乗り越えたらその先何でもできる!」と。また、昨年2020林修先生の番組でタレントのみやぞんさんが所有施設ボーディングスクール合宿所に遊びに来てくれた際にも「やるぞ、やるぞ、やるぞー。」と子ども達に自信を付けて上げて下さいねっ。とサインを下さいました。今春入試や受験を乗り越えたお子様も多いでしょう。当教室の宿泊合宿も「親元を離れ何でも自分でやるから伸びる」のです。幼児や低年齢、初めてのお友達には大変な事も多いと感じます。でも『大変だと言う事は大きく変わるチャンス!!』なのです。写真の巨大滑り台の急斜面体験も然り。身体を前に倒して前傾姿勢を保ちつつゲレンデの滑走をイメージしての挑戦です。伸びる少人数制の個人指導はお任せ下さい。会員制だからできるお顔の見える関係からしっかり目の前の子ども達のご支援をお約束します。春の新規ご入会も受け付けております。継続から1年掛け長い目で子ども達の大きな成長を引き続きサポートします。
一覧はこちら