東京のびのび教室 「こどもQ&A・スタッフ日記」〜子どものキャンプやスキースクールなどの紹介。また、スタッフの日ごろの活動日記や質問コーナーも公開。〜
東京のびのび教室は日本橋にある幼児と小学生の為の子ども専門アウトドア型幼児教室です。新しいスタイルの日曜日の体操教室レッスンは、パークスクールと名付け登録商標です。また、JR東京駅集合の夏休み幼児と小学生のサマーキャンプや東京発宿泊型の冬休みジュニアバッチテスト合格を目指す子どもスキースクールや春休み子供専門スキー教室もあります。全てのスクールレッスンは、『東京のびのび教室』の会員専用ホームページにて現地よりリアルタイム日記を公開していますが、一般の方にもご覧頂けるように本ページで子ども達の活躍の一部を公開します。現地のレッスン日記やスタッフの日々の出来事、さらには、最新のスクールイベント情報をご案内。また、東京のびのび教室の講師依頼の活躍は外部リンクの『幼稚園と小学校の新入学のサポートプログラム』『理想の習い事』のガイドブックにも掲載されご紹介されていますのでぜひご覧下さい。
パークスクールの最新情報はこちら スキー教室と国内ホームステイボーディングスクールお問い合わせとお申し込みこの時期お勧めのスペシャルスクール

子どもの跳び箱、縄跳び、鉄棒のコツ平日限定で人気のりゅうお先生が直接個人指導唯一の年間型子ども体操教室で伸びる

【Youtubeのオフィシャルチャンネルを公開しました。スキー教室も順次スタンバイ中】

こどもQ&A スタッフ日記一覧

更新日:2016年8月25日(木)

男旅は島旅へそして冬休み子供スキースクールへ

クリックで拡大 子ども達の夏休みも終盤を迎えましたね。二学期制の小学校では授業が始まっているお子様も。夏休みの最後と言えば恒例の「男旅」を今年も開催しています。今夏は、海の合宿所を飛び出して東京より300キロ南下した伊豆七島八丈島まで遠征をしています。メンバーも定着してきましたので、プライベート感覚の長期合宿は、参加のお子様のご家族だけがご覧になる事が出来る会員よりもさらにプライベート仕様の特設サイトにてリアルタイム日記のご報告を行っております。個別ホームステイスタイルのボーディングスクールだからできるおもてなし。この様なご参加のご家族毎ご要望より手厚く配慮を行っております。さて、台風の接近で船の欠航などが相次ぎ日程調整が日本橋事務局との間で行われましたが、男旅の子ども達は無事に伊豆七島八丈島に上陸できました。翌日には、なんと画像の通りタンクを背負って本格的なダイビングに挑戦しました!10歳以上であれば5メートルは、12歳以上であれば10メートルは長く潜っている事が出来ます。もちろん、参加のお子様は幼少期より海に慣れ親しみスノーケルをはじめ素潜りなどのステップを踏んでここまで辿り着きました。これも、長年にわたるご家族の皆様との信頼関係よりできるアクティビティであります。初めてのダイビングは、今までのスノーケルと異なりタンクの重さや水中でのバランス感覚に苦戦しましたが、見事水中に30分ほど滞在して様々なお魚や南国ならではのサンゴを見る事が出来ました。今度は、PADIのライセンス(Cカード)を取得しようとその先を見据えて子ども達の成長を長い目で支援して参ります。このあと一旦、島を離れてまた所有施設の千葉県の海の合宿所に戻ります。まだまだ男たちの長い長い旅は続きます。そして、まだ夏休み期間中ですが、早くも2016冬休み子どもスキーテックin菅平高原スキー場の受付開始も迫ってきました。一年を通して大自然の中で子ども達の大きな成長を願いサポートし続けます。会員より優先的に確実にお席の確保をするご案内は、来週より順次サマースクールにご参加の皆様へ日本橋事務局よりご連絡差し上げます。今後とも宜しくお願いいたします。
一覧はこちら